流星群 歌詞

歌:BUMP OF CHICKEN

作詞:Motoo Fujiwara

作曲:Motoo Fujiwara

月が明かりを忘れた日 冷たいその手をぎゅっとして
地球の影に飛び込んで 見えない笑顔を見ていた
どちらかため息を落とした 合図みたいに見上げた
空は曇って塞いでいる 流星群 極大の夜

時間止まったような気がして 気持ちばかり溢れて
いつの間にか言葉忘れてしまった

こんな魔法のような夜に 君と一緒で良かった
右手に触れた温度が 明かりになった
その笑顔の向こう側の方から 泣き声が聴こえちゃった
流れ星よりも見たいから 解らないように 探している

あまりにも静かだったから いろんな事を思い出す
ひとつひとつ丁寧に 心の中で膨らんだ
痛みはやっぱり強いから 何よりも大きく育って
地球の影に広がって 僕の胸まで痛かった

誰も気にも止めない 逃げ出したって追わない
僕らがこのまま 消えたとしても

出さなくたって大きな声 そこからここに響くよ
これほどに愛しい声を 醜いだなんて
あの雲の向こう側の全部が 君の中にあるんだよ
たとえ誰を傷付けても 君は君を守ってほしい

それからため息を落とした 冷たいその手が熱かった
俯いた僕らの真上の 隙間を光が流れた

こんな魔法のような夜に ようやく君と出会えた
たとえ君を傷付けても 見つけたかった
あの雲の向こう側の全部が 君の中にあるんだよ
僕の見たかった全部が 笑顔を越えて 零れたよ

信じた言葉が力を失くしても 自分が自分を認められなくても
集めてきた星が砕けて消えても そこからここに響くよ

真っ直ぐな道で迷った時は それでも行かなきゃいけない時は
僕の見たかった 欲しかった全部が 君の中にあるんだよ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
カルマ

歌:BUMP OF CHICKEN

ガラス玉ひとつ 落とされた 追いかけても ...

JEALOUSYを眠らせて

歌:氷室京介

抱き合う指に 眠れないジェラシー ...

good friends

歌:BUMP OF CHICKEN

比較対照探しの毎日 知り合っても 知らな ...

ハートの主張

歌:CHiCO with HoneyWorks

壊れてた優しさが涙を流してる どうして ...

ファイター

歌:BUMP OF CHICKEN

気付いたらもう嵐の中で 帰り道がわから ...

コロニー

歌:BUMP OF CHICKEN

どこだろう 今痛んだのは 手を当ててか ...

大我慢大会

歌:BUMP OF CHICKEN

平気な顔してみたって あんまり上手じゃな ...

Hello,world!

歌:BUMP OF CHICKEN

扉開けば 捻れた昼の夜 昨日どうやって ...

アリア

歌:BUMP OF CHICKEN

あの日の些細なため息は ざわめきに飲まれ ...

宝石になった日

歌:BUMP OF CHICKEN

夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗っ ...

Butterfly

歌:BUMP OF CHICKEN

誰にも聞こえない悲鳴が 内側で響く 気 ...

BUMP OF CHICKENの人気歌詞
天体観測

午前二時 フミキリに 望遠鏡を担いでった ...

カルマ

ガラス玉ひとつ 落とされた 追いかけても ...

ray

お別れしたのはもっと 前の事だったような ...

GO

歩くのが下手って気付いた ぶつかってばか ...

K

週末の大通りを 黒猫が歩く 御自慢の鍵 ...

友達の唄

あなたが大きくなるまでに 雨の日なんて何 ...

ラフ・メイカー

涙で濡れた部屋に ノックの音が転がった ...

アルエ

白いブラウス似合う女の子 なぜいつも哀し ...

車輪の唄

錆び付いた車輪 悲鳴を上げ 僕等の体を ...

花の名

簡単な事なのに どうして言えないんだろう ...

HAPPY

健康な体があればいい 大人になって願う事 ...

66号線

聞かなきゃいけない話が 全く頭に入らない ...

ハルジオン

虹を作ってた 手を伸ばしたら 消えてった ...

メーデー

君に嫌われた君の 沈黙が聴こえた 君の ...

sailing day

目を閉じたその中に 見えた 微かな眩しさ ...

宝石になった日

夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗っ ...

宇宙飛行士への手紙

踵が2つ 煉瓦の道 雨と晴れの隙間で歌っ ...

ロストマン

状況はどうだい 僕は僕に尋ねる 旅の始 ...

supernova

熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体が ...

サザンクロス

その胸にしまった火に憧れた 飲み込まれて ...