TOKAKU 歌詞

歌:GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

若者がわからん
大人はすぐたまらん
馬鹿者のみが行列に立っている

ときの中産階級は
既に十三階段
プロレタリアは輪になった

そう人生を
人生の如きものがないと

どんな気がする
どんな気がするんだ
いつ時が来るだろう
どんな気がする?
きっと気が

若者が walk around
大人はすぐ turn around
馬鹿者は往生際が悪い

世界中がきみの活躍を待っているんだ
星に碇にに闇に顔ってな

一体どんなやばい道徳の授業

I'm talking about you
I'm talking about you, girl
I'm talking about you, you don't know
It's all about you
How does it feel?

そう人生
兎角 人生の如きものがないと
乗らないと

どんな気がする
どんな気がするんだ
いつか気が付くだろう
どんな気がする?
I'm talking about you
I'm talking about you, boy
I'm talking about you, you don't know
It's all about you

GRAPEVINEについて

1993年結成のロックバンド。 《メンバー》 ・田中和将(たなか かずまさ)  ボーカル、ギター、作詞、作曲。  1974年1月15日生まれ  兵庫県神戸市出身。  O型。 ・西川弘剛(にしかわ ひろよし)  ギター、作曲。  1969年11月14日生まれ  奈良県出身。  O型。 ・亀井亨(かめい とおる)  ドラム、作曲。  1972年8月2日生まれ  大阪府出身。  O型。
TOKAKU のCD・楽譜
GRAPEVINEの人気歌詞
光について

少しはこの場所に慣れた 余計なものまで ...

SUN

ガラスの向こう見ていた 風は通り過ぎて ...

スロウ

眠りは妨げられ 頬にかかる息を知って ...

白日

育ってきた場所を離れた 契りあってた日 ...

望みの彼方

独りで君は泣く 断りもしないで 痛みで ...

すべてのありふれた光

通り雨が過ぎ去ったら ほんの少し散歩を ...

いけすかない

放投げたつもりでいたのはアレだ まわり ...

風待ち

季節はずれの雨が好きな あなたに悪いけど ...

25

夢が醒めて 目に入る置手紙 手をかえて ...

Lifework

「生まれかわれたらいい」と 口癖の様に ...

Alright

愛の歌はどのくらい 愛の無駄はどのくら ...

HOPE(軽め)

抱締めてたいのか 手放したいのか はっ ...

Glare

散らばっていた光は 瞬きでは消えなかっ ...

Wants

敢えなく目が醒めて 流れ出す現実の ...

君を待つ間

会いたくないまま季節は変わり 毎度の会 ...

大人(NOBODY NOBODY)

困るわ そういう事 言われると 大人に ...

豚の皿

不安な朝 歩く人の列 浮かれた独裁者の ...

エレウテリア

話さ 飽く迄も仮の話だ 過ごした日々 ...

here

柔らかな手を放されて泣く夢 生まれたこ ...

EVIL EYE

危機があるから俺は産まれるぜ まことし ...