猫とアレルギー 歌詞

歌:きのこ帝国

作詞:佐藤

作曲:佐藤

話せなくていい 会えなくてもいい
ただこの歌を聴いてほしいだけ
あなたの顔や あなたの声が
夢に出る夜はどうすればいいの

12月の空気を吸い込んで
くしゃみをひとつ
産まれたばかりの猫たちが
散り散りに去ってゆきます

いろんなことがあったけど
思い出すのはあの日々ばかり

話せなくていい 会えなくてもいい
ただこの瞬間こっちを見ていて
ほんの少しの勇気があれば
後悔せずにすんだのでしょうか

アレルギーでも
あなたは優しく撫でた

ああ、昔を懐かしんだり 嘆いたり
ありあまる残りの人生を
真面目に考えたりして
大人になったような気でいる

時間が巻き戻せたならば
なんてね、もう思い飽きてる

話せなくていい 忘れていいから
ふとした瞬間アルバム開いて
なんにも知らないあの頃のように
横顔にそっと見惚れていて

あと7日間で世界が終わるなら
なんて、
あんなどうしようもない例え話
他の誰にもしないでいて
これからもずっと

触れなくていい 忘れていいから
ただこの瞬間こっちを見ていて
あなたの顔や あなたの声を
何度でも思い出して歌うわ

届かなくていい 忘れていいから
でも
あなたの目と手の温もりが
なにもない空、滲んで消えてく

アレルギーでも
あなたは優しく撫でた
きのこ帝国の人気歌詞
クロノスタシス

コンビニエンスストアで 350mlの缶 ...

東京

日々あなたの帰りを待つ ただそれだけで ...

金木犀の夜

だいたい夜はちょっと 感傷的になって ...

怪獣の腕のなか

本当はあなたの方が弱いってこと 気付い ...

ラストデイ

みかんをむく僕の手が 黄色いと君が笑っ ...

海と花束

伝えたいことなど とっくのとうに無い ...

春と修羅

あいつをどうやって殺してやろうか 20 ...

夢みる頃を過ぎても

明け方の街ではいつも あなたのことを考 ...

疾走

季節が3つ過ぎただけで 何の変哲もない ...

You outside my window

夜 未来 永い 怖い 夢見る 終わり ...

桜が咲く前に

真夜中の校庭に忍び込んでさ 星空をただ ...

スクールフィクション

過ぎゆく日々のなかに潜む 凶暴な僕が頭 ...

夜が明けたら

目が覚めたらすっかり夜で 誰かに会いた ...

温い雨が身体を洗う 破けた靴は黒く滲ん ...

国道スロープ

246号線をまたぐ歩道橋 東京は地上に ...

風化する教室

記憶は想いどおり風化する 窓際で、嘘ば ...

ヒーローにはなれないけど

死ぬよりも簡単だ 笑って 笑って 下 ...

退屈しのぎ

生ぬるい惰性で生活を綻ばす ゴミ箱みた ...

ラプス

吐いた息は白く 空に吸い込まれ消えてゆ ...