悲しみの忘れ方 歌詞

歌:乃木坂46

作詞:秋元康

作曲:近藤圭一

爽やかな風が吹いて
木々の枝 揺らしている
木漏れ日のその下を歩きながら想う
どんな道もきっとどこかへ続く

あの頃の私たちは
今いる場所もわからずに
暗くて見えない道 星を探すように
胸の奥の夢を手がかりにしてた

つらいこともいっぱいあった
いくつもの坂 登った

迷ってるのは
私だけじゃないんだ
そばにいつだって誰かいる
いいことひとつ
今日の中に見つけて
悲しみをひとつ
忘れようとして来た

突然に鳴り響いた
雷に逃げ惑って
夕立に濡れながら雲を見上げ想う
どんな雨もやがて晴れ間に変わる

その時のあの彼女は
自分の居場所 失くしてた
みんなとはぐれそうで心配をしたけど
探す声を聞いて道に戻った

ケンカだっていっぱいしたよ
だから仲間になれたんだ

悩んでたのは
私だけじゃないんだ
逃げ出そうとした何回も…
あきらめかけて
今日ちょっと頑張って
明日はそれ以上
頑張るのが希望だ

迷ってるのは
私だけじゃないんだ
そばにいつだって誰かいる
いいことひとつ
今日の中に見つけて
悲しみをひとつ
忘れようとして来た

思い通りに
何も行かないけれど
それでも誰もが前を向く
みんな同じだ
迷い悩み傷つく
悲しくなったら
もっともっと泣こうよ
乃木坂46の人気歌詞
僕がいる場所

君のことを考えた 僕が死んだ日のことを ...

インフルエンサー

ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブ ...

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると誰もみんな思ってい ...

あらかじめ語られるロマンス

Aries(アリエス) Taurus(ト ...

裸足でSummer

いつもの夏と違うんだ 誰も気づいていな ...

I see...

浮かれた気分のステップ 鼻歌まじりでご ...

しあわせの保護色

探し物はどこにあるのだろう? いつの日 ...

失いたくないから

水道の蛇口 顔を近づけ 冷たい水 ...

僕のこと、知ってる?

知らない街のどこかに 一人で立っていた ...

ガールズルール

海岸線を バスは進む 空は高気圧 ...

君の名は希望

僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 ...

何度目の青空か?

校庭の端で反射してた 誰かが閉め忘れた ...

サヨナラの意味

電車が近づく 気配が好きなんだ 高架 ...

世界で一番 孤独なLover

そんなに優しい言葉を口にしないで いつ ...

ロマンティックいか焼き

ターコイズのリング(Ah! Ah!) ...

やさしさとは

君が腕に抱えてた 紙袋が破れて ラ・ ...

Sing Out!

LA LA LA LA LA LA... ...

今、話したい誰かがいる

一人でいるのが 一番楽だった 誰かと一 ...

きっかけ

交差点の途中で 不安になる あの信号 ...

日常

ラッシュアワーの満員電車は 死んだ夢の ...