裸足のバレリーナ 歌詞

歌:フジファブリック

作詞:金澤ダイスケ

作曲:金澤ダイスケ

だいたい いつもそう 合わせる感じが
安心安定のお決まりでしょう
約束はいらない 後悔もいらない
なげやりな態度しっかり閉じ込めて

そのはにかむ笑顔
うつむき隠すけど
どこか寂しそうだった

強がりな君に 優しい夢を見させて
絡まる気持ちは そっと解いてあげるから
悩める子羊 きっと誰でもそうでしょう
素直になれたら 捨てたもんじゃないのに

夕暮れ時に黄昏たってね
長い夜が来るのはまだ早い
ステップのようなスキップで跳ねて
裸足で踊るようなバレリーナ

伸びる伸びる影が
身体から離れそう
街の中で一人きり

強がりな君に 優しい夢を見させて
絡まる気持ちは そっと解いてあげるから
翼がなくても きっと僕らは行けるよ
素直になるのは 捨てたもんじゃないよね
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
「聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに」

歌:サカナクション

聴きたかったダンスミュージック リキッ ...

フジファブリックの人気歌詞
若者のすべて

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビ ...

桜の季節

△桜の季節過ぎたら 遠くの町に行くのか ...

夜明けのBEAT

半分の事で良いから 君を教えておくれ ...

週末 雨上がって 虹が空で曲がってる ...

茜色の夕日

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すもの ...

銀河

真夜中二時過ぎ二人は街を逃げ出した ...

赤黄色の金木犀

もしも 過ぎ去りしあなたに 全て 伝え ...

Bye Bye

待ちに待った土曜日 映画に誘ってみたら ...

星降る夜になったら

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

バウムクーヘン

何をいったいどうしてなんだろう すべて ...

エイプリル

どうせこの僕なんかにと ひねくれがちなの ...

笑ってサヨナラ

気付いた時には遅すぎて彼女の涙に困ってた ...

TAIFU

想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め ...

炎の舞

やまない汗 歩いてるばっか へたりこむな ...

TEENAGER

どっかにスリルはないかい? 刺激を求め ...

陽炎

あの街並 思い出したときに何故だか浮かん ...

徒然モノクローム

他の事なら気にせんが 知らず知らずに待っ ...

ないものねだり

気持ち伝えるのに いつも人は何故に こ ...

クロニクル

気にしないで 今日の事は いつか時が 忘 ...

花屋の娘

夕暮れの路面電車 人気は無いのに 座ら ...