風の理 歌詞

歌:霜月はるか

作詞:麻枝准

作曲:麻枝准

降り始めた雪 踏み鳴らしては ずっと時間ごと忘れ
振りかえると足跡のレールが ずっと僕たちに伸びてた

伝えようとした言葉は風に消え
時に残酷に僕を打ちのめす 君を傷つける

降り続ける雪 やがて世界は白くまぶしく消えた
時も凍りつき 君は遠い日の幼さのままでいた

伝えようとした言葉は風に消え
森にこだまして僕は忘れる 君の手をとる

黄昏の頃伸びる君の影
いつかは追いつけると駆けた
影を重ね合い
指を重ね合い

伝えようとした言葉は風に消え
森にこだました あの日から遠く
風はすべてを引き離そうと吹く
それでも僕らはこの手を信じた

霜月はるかについて

女性シンガーソングライター。
風の理 のCD・楽譜
導きのハーモニー
【収録曲】・導きのハーモニー風の理・永遠・so happy days・瑠璃の鳥・Snow Drop・想いのカナタ・星の夢~Gathering the stars of love~・楽園の鍵 ガト・ティグレ・Everywhere With You・たびだちのうた・BLADE OF TEARS・COSMOLAGOON・(未定)・(未定)

霜月はるかの人気歌詞
瑠璃の鳥

震え届く風 頬撫でゆく 静寂に抗う 赤 ...

Re:Call

過去の想い 記憶の彼方 幼き日 残した ...

恋獄

刻む針の音 柔らかな手のひら 忍び寄り ...

SilentFlame

草原を吹き抜ける風が あなたの声を運んで ...

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N ...

透明シェルター

止まってゆく心が なつかしい思い出を奪 ...

LUNA

揺れる花を見つめていた 過去と欲望の狭 ...

-HISTORIA-

遠く遠くから 響くその歌声は 確かな ...

光の螺旋律

ふれた指先 心 燈して 流れ出す旋律 ...

Hidra Heteromycin

――輝ける明日(あした)を 護るべき人々 ...

遠い伝承歌

その小さきくちびる 奏でるは遠い伝承歌 ...

ソレノイド

泥濘(ぬかる)んだ道 踏みしめ虚ろに彷徨 ...

零れる砂のアリア 終章

蒼い砂が、さらさらと零れ落ちていく 倒 ...

カザハネ

夕暮れ染まる丘に佇み ひとり 伸びる影 ...

郷里はるか

あの坂を越えて 続きゆく道の 後に残し ...

いつかのひかり

満ちる黄昏 溶ける面影 琥珀の世界 閉 ...

ユラグソラ

そっと瞼を閉じて 時に身を委ね 遠い蒼 ...

花ひらく蒼天(LIVE VER.)

天上(そら)にひらける花は 蒼く儚く散 ...

あめつちのことわり

せふぁ・くりまるでぃ・らめんとぅす らふ ...

空蝉ノ影

ヒカリ ヲ 舞い散る花の香りは甘く ...