こんな春の空を 歌詞

歌:霜月はるか

作詞:白峰美津子

作曲:虹音

こんな春の空を ゆらりゆらりゆれながら
舞い降りて行きたい 花びらになって その手に

何気なく 言葉をかわしても
私にはあなたが 誰だか 分かるはず きっと

恋は 胸に 眠ってるダイアモンド
ある日 目と目が合って 突然 かがやき始める

こんな風の中で まぶしいひかりをあびて 動き出す
運命の 不思議な力 信じて

こんな春の空を ゆらりゆらりゆれながら
舞い降りて行くから 抱きしめてそっと すべてを

あなたとの 出会いはどんなふうに
ささやかな私の 世界を 変えて行くのかなぁ

雲の向こう 見渡せる道の先に
思いつかないような 未来が きっと待っている

こんな風の中で 何もかもがおだやかに 目覚めてく
特別な 誰かの声に 呼ばれて

こんな春の空を ゆらりゆらりゆれながら
舞い降りて行きたい 花びらになって その手に

こんな風の中を あなたと肩を並べて 歩きたい
あざやかに 変わる季節を 見つめて

こんな春の空を ゆらりゆらりゆれながら
舞い降りて行くから 抱きしめてそっと すべてを

霜月はるかについて

女性シンガーソングライター。
こんな春の空を のCD・楽譜
霜月はるかの人気歌詞
瑠璃の鳥

震え届く風 頬撫でゆく 静寂に抗う 赤 ...

SilentFlame

草原を吹き抜ける風が あなたの声を運んで ...

Re:Call

過去の想い 記憶の彼方 幼き日 残した ...

カザハネ

夕暮れ染まる丘に佇み ひとり 伸びる影 ...

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N ...

透明シェルター

止まってゆく心が なつかしい思い出を奪 ...

あめつちのことわり

せふぁ・くりまるでぃ・らめんとぅす らふ ...

遥かな空間へ

Aria le fosia syoa r ...

Hidra Heteromycin

――輝ける明日(あした)を 護るべき人々 ...

-HISTORIA-

遠く遠くから 響くその歌声は 確かな ...

ソレノイド

泥濘(ぬかる)んだ道 踏みしめ虚ろに彷徨 ...

なないろスコア

溢れそうな想いを 書き留めた手紙(スコア ...

追憶の破片

繰り返す日々に その希望探すの 震え ...

恋獄

刻む針の音 柔らかな手のひら 忍び寄り ...

緋色の薔薇

Rem le she la Malice ...

光の螺旋律

ふれた指先 心 燈して 流れ出す旋律 ...

少女の薄明

朝(あした)の見えぬ夜 繰り返し  ...

夢を織る家

街のはずれの 高い煙突 いつでも聴こえ ...

忘却の翼

そよぐ草の波は 緩やかに 地平の果て ...

白き想歌(LIVE VER.)

夜が途切れた雲間から閃く 君が手放した ...