ほんまもんやから 歌詞

歌:半田浩二

作詞:紙中礼子

作曲:南乃星太

コテコテ看板に 夕日がおちる頃
やんちゃな背中 気づけば捜してしまう
あんな男は やめとけと
新世界のカラスが嗤(わら)う
上っ面しか 見てへん奴に
マジな マジな マジな愛は わからへん
世界中があんたを あかんというても
あんたはうちの ほんまもんやから

ギラギラ日が暮れて 涙がこぼれたよ
晴れでも胸は いつでも雨降りばかり
重い女に なるなよと
あべの橋のスズメが嗤(わら)う
崖っぷちまで しんそこ惚れた
純(うぶ)な 純な 純な愛が わかるんか
抜け殻になっても あきらめきれへん
あんたはうちの ほんまもんやから

上っ面しか 見てへん奴に
マジな マジな マジな愛を 見せてやる
世界中があんたを あかんというても
あんたはうちの ほんまもんやから
半田浩二の人気歌詞
うれし涙

たった一つの ものさしで 測れるしあわ ...

雨やどり

古傷さらして 泣きながら 忘れさせてと ...