Loop Breaker 歌詞

歌:霜月はるか

作詞:霜月はるか

作曲:折戸伸治

廻る物語の向こう側へいつか キミと二人で──

朝焼けの空 凪の静寂(しじま)に
予感に満ちた胸が走り出す
いつもと違う遠回りの丘で
木陰に佇むキミを見た

どこか異質な空気を纏った
透き通るその瞳に引き込まれて

それが幾度目の出逢いか僕は知る由も無く
幸せにみえる時間をキミと過ごしていた
記憶の残滓が映すデジャヴに気付いた時
いつだって物語の最後は迫っている

茜の空を 拭う宵闇
予感に震え僕は走り出す
いつか出逢った遠回りの丘で
夕日(ひかり)に佇むキミが居た

全て悟ったように穏やかに
笑顔で何度「さよなら」告げるのだろう

廻る刻の輪からキミは一人取り残されて
繋いでいたはずの手から温もりが消えてく
誓いの言の葉も淡く 輪郭はぼやけて
"何か"を失った痛みだけが 僕に刺さる

決められた道筋(ルート) 箱庭の世界に
囚われた心の願う結末は?

廻る物語を正すキミはたった一人で
気付いた僕の記憶さえ変えてしまうのだろう
けれど降り積もる想いは簡単に消えない
何度だって僕はキミに出逢い いつかは 続く未来へ──

霜月はるかについて

女性シンガーソングライター。
Loop Breaker のCD・楽譜
霜月はるかの人気歌詞
瑠璃の鳥

震え届く風 頬撫でゆく 静寂に抗う 赤 ...

SilentFlame

草原を吹き抜ける風が あなたの声を運んで ...

Re:Call

過去の想い 記憶の彼方 幼き日 残した ...

恋獄

刻む針の音 柔らかな手のひら 忍び寄り ...

遥かな空間へ

Aria le fosia syoa r ...

遠い伝承歌

その小さきくちびる 奏でるは遠い伝承歌 ...

Frontier Days

風と行こう 僕らのFrontier Da ...

捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む(LIVE VER.)

ひとり捻子を巻き続け 砂に埋もれる絡繰り ...

想いのカナタ

遠く広がる空を見上げて 流れる雲を掴む ...

-HISTORIA-

遠く遠くから 響くその歌声は 確かな ...

ソレノイド

泥濘(ぬかる)んだ道 踏みしめ虚ろに彷徨 ...

a little more

降り注ぐ星の光の中 見上げる夜空(そら) ...

あめつちのことわり

せふぁ・くりまるでぃ・らめんとぅす らふ ...

追憶の破片

繰り返す日々に その希望探すの 震え ...

透明シェルター

止まってゆく心が なつかしい思い出を奪 ...

夏の羽音

繋いだその手を 握り返してくれますように ...

白夜幻想譚

(M・W・T M・A・G Y・S B・N ...

郷里はるか

あの坂を越えて 続きゆく道の 後に残し ...

Shine

君と夢みた 輝きの空へ 道なき道行 ...

ツナギ蝶

何処より 生まれ出づ...... ...