ロング・バージョン 歌詞

歌:松崎しげる

作詞:湯川れい子

作曲:安部恭弘

約束しないと責めて 泣き疲れた姿勢のままに
いつか軽い寝息の君は 急にあどけない顔して

さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに
想いとうらはらな指が 君の髪の毛かき寄せる

コピーのシャガール壁に 白いシーツ素肌に巻いて
君はあの日遊びでいいと 酔った俺の手をつかんだ

シングル・プレイのつもりが
いつか気づけばロング・バージョン
似たもの同志のボサ・ノヴァ
ちょっとヘヴィーめなラヴ・ソング

そうさ窓の下は 乾いた都会の荒野

さよなら言うなら今が きっと最後のチャンスなのに
想いとうらはらな指が 君の髪の毛かき寄せる

シングル・プレイのつもりが
いつか気づけばロング・バージョン
似たもの同志のボサ・ノヴァ
ちょっとヘヴィーめなラヴ・ソング
松崎しげるの人気歌詞
愛のメモリー

愛の甘いなごりに あなたはまどろむ 天 ...

ワンダフル・モーメント

飛び出すおまえと ひきとめる俺 深まる ...

DAYDREAM ROMANCE

どんな痛みがついていてもいいさ 今はこ ...

俺たちの朝

ほとばしる水の冷たさに 今日がかくれて ...

愛の6日間

1日目はキスを交わすだけで お前を抱いて ...

君がいればそれでいい

長い髪かきあげた指先が まるで木洩れ陽 ...

For Your Love

そうじゃない Just For Your ...

I gave you my love

あの時まだ俺は 世間知らずだった 今 ...