夏の大三角関係 歌詞

歌:フジファブリック

作詞:山内総一郎/加藤慎一

作曲:山内総一郎

本当は二人で見てるはずだった
夜空弾ける 打ち上げ花火
悲しい声で急なキャンセル
気にしてないと 話合わせた

少しモヤモヤしているけど
いつもの仲間よ
紛らわせてくれ
ちょっとしたユーモアで
ちょっとしたユーモアで

そこのけそこのけ一等賞
引きずる思い振り切って
くだらんくだらん日常が
消し飛んでしまえば
構わんこちとら劣等生
後先なんてどうにでも
何も気にせぬオレたちの
全力で向かう心

人ごみの中 視線の先に
夜店に向かう君を見つけた
ヒヤリ冷たく 背筋が凍り
ありえないだろ この光景はなんだ?

軽いその足取りの横に
ただならぬムードの
日に焼けたお兄さん
ちょっと待て誰なの
ちょっと待てないかも

驚き桃の木 きっと嘘
たまらん後ろ追いかける
わからんわからん状況が
焦りを押し上げる
渦巻く気持ちが急上昇
縮まる距離に息荒く
何を気にするオレたちの
全力で向かう心

そこのけそこのけ一等賞
思わず肩に手をかける
くだらんくだらん日常が
消し飛んでしまった
夜空に輝く一等星
忘れぬ夜になりそうだ
何を気にする夏の日の
全力で向かう心
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
星降る夜になったら

歌:フジファブリック

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

雨のマーチ

歌:フジファブリック

雨が降ったよ しとしと降ってたよ やけ ...

桜並木、二つの傘

歌:フジファブリック

あれはいつか かなり前に君を見たら 薄 ...

地平線を越えて

歌:フジファブリック

左か右か どちらでもいいか 舌出して笑 ...

水飴と綿飴

歌:フジファブリック

とろけるような 街の明かりの 魔法に任 ...

記念写真

歌:フジファブリック

ちっちゃな野球少年が 校舎の裏へと飛ん ...

浮雲

歌:フジファブリック

登ろう いつもの丘に 満ちる欠ける月 ...

桜の季節

歌:フジファブリック

△桜の季節過ぎたら 遠くの町に行くのか ...

ないものねだり

歌:フジファブリック

気持ち伝えるのに いつも人は何故に こ ...

赤黄色の金木犀

歌:フジファブリック

もしも 過ぎ去りしあなたに 全て 伝え ...

追ってけ追ってけ

歌:フジファブリック

めらめら燃える相手の目見ると すぐにそ ...

フジファブリックの人気歌詞
若者のすべて

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビ ...

桜の季節

△桜の季節過ぎたら 遠くの町に行くのか ...

夜明けのBEAT

半分の事で良いから 君を教えておくれ ...

週末 雨上がって 虹が空で曲がってる ...

茜色の夕日

茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すもの ...

銀河

真夜中二時過ぎ二人は街を逃げ出した ...

赤黄色の金木犀

もしも 過ぎ去りしあなたに 全て 伝え ...

Bye Bye

待ちに待った土曜日 映画に誘ってみたら ...

星降る夜になったら

真夏の午後になって うたれた通り雨 ど ...

バウムクーヘン

何をいったいどうしてなんだろう すべて ...

エイプリル

どうせこの僕なんかにと ひねくれがちなの ...

笑ってサヨナラ

気付いた時には遅すぎて彼女の涙に困ってた ...

TAIFU

想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め ...

炎の舞

やまない汗 歩いてるばっか へたりこむな ...

TEENAGER

どっかにスリルはないかい? 刺激を求め ...

陽炎

あの街並 思い出したときに何故だか浮かん ...

徒然モノクローム

他の事なら気にせんが 知らず知らずに待っ ...

ないものねだり

気持ち伝えるのに いつも人は何故に こ ...

クロニクル

気にしないで 今日の事は いつか時が 忘 ...

花屋の娘

夕暮れの路面電車 人気は無いのに 座ら ...