日登駅 歌詞

歌:清水博正

作詞:さとうしろう

作曲:弦哲也

風雪たえる ふるさとの
小さな駅は かあさんの駅
ふたりで乗った SLよ
想い出すなァ あのころを
いつまでも 山里(さと)に映るは みんなの笑顔

寺領(じりょう)の丘に 日が登り
紅葉(もみじ)が燃えて 室山(むろやま)恋し
別れがつらい 出発(たびだち)さ
想い出すなァ あの娘(ひと)を
そよ風に なみだ滲ませ すすきが揺れる

面影のせた 木次線
まぶたに浮かぶ ふるさとの駅
忘れはしない あの汽笛
想い出すなァ いけずん子
日登よ 今日もあしたも 輝け夢に
清水博正の人気歌詞
雨恋々

雨の路地裏 灯の影で ひとり泣いてる恋 ...

ギター鴎

夜の裏町 ネオンの海に 今日もただよう ...

人生一番

俺がえらんだ 歌ひとすじの 道は茨の  ...

こんな私でよかったら

つめたい指だと掌でつつみ あなたのやさ ...

芸道一代

いのち一筋 芸一筋で 勝つか負けるか  ...

ありがとうを言えますか

笑顔と一緒に 人はいつか 大事なことば ...

赤城の子守唄

泣くなよしよし ねんねしな 山の鴉が  ...