嵯峨野恋うた 歌詞

歌:小沢あきこ

作詞:ゆうじ誠

作曲:宗宮成則

いまか いまかと 待ちわびて
しぐれ夜桜 佇むばかり
傘もささずに 心をぬらし
恋し 恋しと 爪をかむ

嵯峨野恋うた 花吹雪
桜 ほろほろ 散るという
あゝ散るという

何をどうすりゃ いいのやら
保津川(かわ)の流れに 浮かんで消える
風の便りの はかなさよ
愛し 愛しと むせび泣く

嵯峨野恋うた 風立ちて
紅葉 かさかさ 散るという
あゝ散るという

今宵 死ぬほど 泣きましょう
ひとり手枕 ひんやり震え
夢の逢瀬で 抱かれて
哀し 哀しと 泣きましょう

嵯峨野恋うた 淡雪(ゆき)哀し
赤椿(つばき)ポトリと 散るという
あゝ散るという
小沢あきこの人気歌詞
鳳仙花

やっぱり器用に 生きられないね 似たよ ...

天竜下れば

ハア 天竜下ればヨ ホホイノサッサ ...

飯田線

町を見守る 風越山(かざこしやま)が ...

なみだの鍵穴

そこは そこは そこは なみだの鍵穴だ ...