ときめきアンティーク 歌詞

歌:AKB48 チームサプライズ

作詞:秋元康

作曲:渡辺淳

客のいない
骨董屋のレジ
週刊誌 パラパラめくる
アルバイトの君が好きだ

僕はぶらぶらと
店内 回って
商品 手に取る振りをして
美しい君を見た

だけどいつもいつも
一人でやって来ては
どうでもいいガラクタ買っている
僕は変わり者に見えるよね

痩せた豚と金(きん)のおまる
僕は何で買ったのだろう?
ふと気づけば こんなもんばっか
狭い部屋に増えてくのは
君への愛と ときめきアンティーク

それから何回も
店に通って
ある日 君から親しげに
微笑んでくれたんだ

「変わった趣味ですね」
不思議な収集癖
僕は今すぐに告白したいよ
君に一目惚れしたことを…

でかい靴と錆びた鏡
僕は今日も買ってしまったよ
いつの日にか 君に見せたい
部屋いっぱいに積まれている
想い続けたハートはアンティーク

痩せた豚と金(きん)のおまる
僕は何で買ったのだろう?
ふと気づけば こんなもんばっか
狭い部屋に増えてくのは
君への愛と ときめきアンティーク
AKB48 チームサプライズの人気歌詞
重力シンパシー

すぐ近くなのに 離れて感じる 君はバ ...

君のc/w

いつもの君は 優等生すぎて 誰から見て ...

キンモクセイ

キンモクセイ 香る頃 この道を そ ...

1994年の雷鳴

あの日は空が光ってた 時折 瞬(まばた ...

素敵な三角関係

なぜだか いつも3人で 私たちは遊んで ...

Hell or Heaven

霧が立ちこめたハーバー 静かなこの夜 ...

AKBフェスティバル

盛り上がりたい奴は 兎(と)にも角(か ...

バラの儀式

ナイフがそこにあっても 触れることがな ...

そのままで

そのままで 変わらないで 今の君で ...

涙に沈む太陽

夏に燃えた恋だから 灼(や)けた肌が醒 ...

お手上げララバイ

夜が悪い闇を連れて 街の花を咲かせる頃 ...

未来が目にしみる

こんな夜明けを 眺めるのは たぶん ...

水曜日のアリス

ねえ 小さな庭に ほら 咲き乱れている ...

思い出す度につらくなる

もうこれ以上 やさしくされたら 心が崩 ...

旅立ちのとき

僕たちは今 旅立ちのとき じっと友と ...

失恋同盟

嘘だ 嘘だと否定しても(マジか) あい ...

愛しさを丸めて

愛しさ 丸めて ゴミ箱に捨てる もう ...

最後にアイスミルクを飲んだのはいつだろう?

真っ赤な日除けが せり出した道 今年 ...

誰が2人を出会わせたのか?

ラララ… ラララ… 100メート ...