好きだって言えなくて 歌詞

歌:田村ゆかり

作詞:松井五郎

作曲:板垣祐介

動画を観る

好きだって言えなくて
いつだって 迷子で
私を(いますぐ) 見つけて(見つけて)
もっと もっと 逢いたいな

不思議なんだ なにしてても
君のことが 気にかかる
青い空に 胸の奥が
急にキュンと震えて

ほんの少し切った髪に
気づいたかな わからない
目と目が合う ラインばかり
探してる

ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?)
そうそうそう そうなの?(そっち?)
ちょっとしたこと ちゃんと知りたいだけ
Don't cry my heart

好きだって言えなくて
いつだって せつない
その微笑み 受け止めたいから
Let me(Let me) Show me(Show me)

ときめきはいつも魔法
さみしさもヒントかも
ふたりは(これから) はじまる(はじまる)
もっと もっと 逢いたいな

ひとりきりが いつのまにか
いままでよりつまらない
君のせいで いくじなしの
涙が あふれそう

思うようにいかないほど
言葉をまた失くしてく
無口なのは 君が好きの
意味なのに

ねぇねぇねぇ どうする?(どっち?)
そうそうそう そうする?(そっち?)
恋のページは いつも白いままね
Don't cry my heart

好きだって言えなくて
いつだって 不安で
夢が続く 一言を いま
Let me(Let me) Tell me(Tell me)

ときめいてわかる魔法
優しさを育てたら
思いを(いますぐ) 繋いで(繋いで)
もっともっと 逢いたいな

ねぇねぇねぇ どうなの?(どっち?)
そうそうそう そうなの?(そっち?)
ちょっとだけでも 一緒にいて欲しい
Don't stop my heart

好きだって言えなくて
いつだって 迷子で
その微笑み 受け止めたいから
Let me(Let me) Show me(Show me)

ときめきはいつも魔法
さみしさもヒントかも
私を(いますぐ) 見つけて(見つけて)
もっと もっと 逢いたいな
好きだって言えなくて のCD・楽譜
田村ゆかり LOVE LIVE ※Sunny side Lily※ [Blu-ray]
【収録曲】・-Prologue-・I DO 愛秘密の扉から会いにきてfancy baby dollアンドロメダまで1hour・-MC 1-・好きだって言えなくてI.N.G.・-Short Movie “Lily Story”-・レリーフのひとかけら・-MC 2-・虹の奇跡まだ好きでいさせてうたかた・-Short Movie “田村ゆかりとバーチャルデート~春の旅情編~”-・Traveling with a sheep砂落ちる水の宮殿神聖炉・-Band Performance-・恋のアゲハLuv Fanaticエキセントリック・ラヴァー・-Short Movie “乙女戦士クルピヨン最終話(再)~さらばクルピヨン~”-・スパークリング☆トラベラー・-MC 3-・君とLOVEFortune of LoveW:Wonder talecandy smileもうちょっとFall in LovePleasure treasure雨のパンセ

田村ゆかりの人気歌詞
Fantastic future

もう一回こっち向いて 言いたいことがもっ ...

秘密の扉から会いにきて

会いたい時はどうする? 翼があればいいの ...

永遠のひとつ

それはなぜ? ふいに聴こえたんだ 潮風 ...

Darling Darling

All right!このままきっと A ...

14秒後にKISSして

14秒待てばきっと FALL IN LO ...

ゆかりはゆかり

ゆかりはゆかり 代わりはいないの あな ...

Libido zone

(You just make me lo ...

fancy baby doll

チェックのキャミソールを着て 今夜…ね ...

聴こえないように

Yes I Wanna Girlfrie ...

シレーヌの心音

涙ひとつぶが 海になる 深い夢にまだ  ...

花チル夜道

ひらひらと桜がふいに風を呼んだ ため息 ...

Honey Moon

蒼い空に 浮かぶ想い そっと 零れ落ち ...

横顔

こわれそうよ 私だけがまだ あなただ ...

プレゼント

まにあって はやく はやく 天使が放っ ...

雨のパンセ

涙を止められない その理由(わけ)をあ ...

未来パラソル

見つめ合うように このキモチ重ねていたい ...

W:Wonder tale

未来へとふたりのWonder tale ...

未来の果てにEscort

きっとEverday 同じ空なのに ...

ジェラシーのその後で

ねぇ またその瞳はあっち見てる もう. ...