立ち直り中 歌詞

歌:乃木坂46

作詞:秋元康

作曲:福田貴史

永福町駅から道路渡って
大勝軒の脇の道を歩く
十字路曲がって坂を下りれば
あなたの家と思い出が見える

風鈴の音 どこかで聴こえたあの夏
繋いだ手がちょっぴり汗ばんでいたけど
離しちゃったら あなたがどこか行ってしまいそうで
嫌われないように何度も繋ぎ直した

何で
ここまで一人来たのだろう
あなたになんて会えないのに
知らず知らず足が向く
今も
悲しいことがある度に
やさしい顔が思い浮かぶ
立ち直り中

空き地はあれからアパートが建って
少しだけ記憶と違って見える
真夜中 あそこでキスをしたこと
流れた時間(とき)に上書きされた

もしも道であなたに会ってしまったら
そう私はどういう言い訳すればいい?
「久しぶり」と明るく声を掛けるだけで
あなたは昔のようにすべてを察してくれる

やっと
自分の足で歩き出して
あなたのことを忘れたって
思ったけど無理だった
だから
心から目を逸らさずに
ちゃんと現実 向き合って
リハビリ中

恋は
輝いていたその日々と
同じ時間かけゆっくりと
癒されてくものなのね

何で
ここまで一人来たのだろう
あなたになんて会えないのに
知らず知らず足が向く
今も
悲しいことがある度に
やさしい顔が思い浮かぶ
立ち直り中

ラララ…
ラララ…
乃木坂46の人気歌詞
僕がいる場所

君のことを考えた 僕が死んだ日のことを ...

インフルエンサー

ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブ ...

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると誰もみんな思ってい ...

あらかじめ語られるロマンス

Aries(アリエス) Taurus(ト ...

裸足でSummer

いつもの夏と違うんだ 誰も気づいていな ...

I see...

浮かれた気分のステップ 鼻歌まじりでご ...

しあわせの保護色

探し物はどこにあるのだろう? いつの日 ...

失いたくないから

水道の蛇口 顔を近づけ 冷たい水 ...

僕のこと、知ってる?

知らない街のどこかに 一人で立っていた ...

ガールズルール

海岸線を バスは進む 空は高気圧 ...

君の名は希望

僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 ...

何度目の青空か?

校庭の端で反射してた 誰かが閉め忘れた ...

サヨナラの意味

電車が近づく 気配が好きなんだ 高架 ...

世界で一番 孤独なLover

そんなに優しい言葉を口にしないで いつ ...

ロマンティックいか焼き

ターコイズのリング(Ah! Ah!) ...

やさしさとは

君が腕に抱えてた 紙袋が破れて ラ・ ...

Sing Out!

LA LA LA LA LA LA... ...

今、話したい誰かがいる

一人でいるのが 一番楽だった 誰かと一 ...

きっかけ

交差点の途中で 不安になる あの信号 ...

日常

ラッシュアワーの満員電車は 死んだ夢の ...