星の流れに 歌詞

歌:パク・ジュニョン

作詞:清水みのる

作曲:利根一郎

星の流れに 身をうらなって
どこをねぐらの 今日の宿
荒(すさ)む心で いるのじゃないが
泣けて涙も かれ果てた
こんな女に 誰がした

煙草ふかして 口笛ふいて
あてもない夜の さすらいに
人は見返る わが身は細る
町の灯影(ほかげ)の わびしさよ
こんな女に 誰がした

飢えて今ごろ 妹(いもと)はどこに
一目逢いたい お母さん
ルージュ哀しや 唇かめば
闇の夜風も 泣いて吹く
こんな女に 誰がした
パク・ジュニョンの人気歌詞
河口湖

覚えてますか 別れの涙 夕映え染めた ...

嘆きの雨

泣かない女はいない 別れはいつも悲しい ...

雨の御堂筋

小ぬか雨降る 御堂筋 こころ変わりな  ...