春の覚書 歌詞

歌:藍坊主

作詞:佐々木健太

作曲:佐々木健太

境界線の向こう 鳥の涙が 生きとし生けるもの全てに とけ込んだ
海岸線は今日も 泡にまみれて そう バクテリアの夜に

注ぎ込んだ春風が きっとすべてを戻すでしょう
注ぎ込まれたその春は いつか私を作るでしょう

完成品になった人工知能が現れたら 僕は僕は何を たずねよう

空の色 春のさえずり 時計の針の向き
憎しみと愛しさの間 膨らんだこの鼓動

発狂してる ゆれるゆれる肩を 配送しろよ ゆれるゆれる空へ
変装してる 固い固い水に 賛成してる おれはおれは馬鹿だ

注ぎ込んだ春風が きっとすべてを戻すでしょう
注ぎ込まれたその春は いつか私を作るでしょう

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
春の覚書 のCD・楽譜
藍坊主の人気歌詞
アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

泣いて

君の心の奥には 暗く長い迷路がある い ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

鞄の中、心の中

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗 ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

スプーン

なにげない ぬくもり 感じるよ ぬくも ...

ランドリー

君が泣くのなら僕は笑うから ここから辿ろ ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

ジムノペディック

だから、僕が君に言いたいのは、 空き缶 ...

生命のシンバル

空も眠りそうな 風が吹いてる そよぐ ...

水に似た感情

消えてしまいたい ふと思いませんか ...

テールランプ

灰色の夜に 黄色い首輪の年老いた犬が ...

オレンジテトラポット

僕らはどこにいるんだろう、 あなたはど ...

名前の無い色

泣ける映画が見たい時 本当は笑いたいこ ...

ウズラ

僕は空が飛べないよ そしてとても弱くて ...