Happy Dayz 歌詞

歌:JASMINE

作詞:JASMINE/Junya Maesako(Vanir)

作曲:SHINICHI OSAWA/MINMI/JASMINE

甘いだけの果実みたいな
恋におぼれてみたい(my baby girl)
理想はチョコレイトパフェ
現実はスパイシーカレー(my baby girl)

大人になればなるほど
うまくいかない(それでも)

ぶつかって泣いたって
自分らしくいたいの

一人ぼっちの部屋も
不安な明日のことも
隠さず吐き出してSmile Smile
きっとなんてことないんだ

Bad day Good day Alwayz be with you
もっと胸張って歩こう
Bad day Good day Alwayz いつでも
キミの笑顔見せて

チッポケな言葉で
いちいち傷つくね(my baby girl)
誰にも癒せない
心の隙間も(my baby girl)

鏡に写る自分は
うまく笑えるのに(my baby girl)

偽りの翼じゃ
いつまでも旅立てない

ねぇMy friendそう君が
思うほど世界は敵や壁ばかりじゃない
(oh oh yeah oh oh yeah)
もしせっぱ詰まったら深呼吸すればいいさ
そしてまた歩きだそうか
(oh oh yeah oh oh yeah…yeah)

1人ぼっちの部屋も
不安な明日のことも
隠さず吐き出してSmile Smile
きっとなんてことないんだ

Bad day Good day Alwayz be with you
もっと胸張って歩こう
Bad day Good day Alwayz いつでも
キミの笑顔見せて

Bad day Good day Alwayz be with you
もっと胸張って歩こう
Bad day Good day Alwayz いつでも
キミと描くHappy Days…

いつでも Happy Dayz!!

JASMINEについて

13歳で米軍横田基地のゴスペルクワイアの魅力に獲り付かれたジャスミンは、すぐさまゴスペルクアイアに入門。その非凡なヴォーカルは当然のごとくクワイア内でも大評判になり15歳の時、所属クワイアのアメリカ遠征に参加。現地の教会でその声を響かせた。17歳になった頃から本格的にシンガー活動をスタートさせた彼女は、驚異的なヴォーカルと、10代の気持ち・感情を見事に表現した歌詞ですぐにその名がウワサになり、歌いだしてわずか1年あまりでメジャー契約を結ぶ事に。 2009年  6月24日、「sad to say」でデビュー。
Happy Dayz のCD・楽譜
JASMINEの人気歌詞
sad to say

Cry Cry届けない想い抱いて泣いて泣 ...

Last Word

何度も何度も 名前呼びあって 心もからだ ...

Dreamin'

どうしたの? らしくない笑顔つくって ...

No More

※「いつもフザけてて」 「何も見てなくて ...

Best Partner

your smile うつくしい yo ...

I'll be there

I'll be there きづい ...

Why

明日がもう来るのに 何か不満なまんま眠り ...

ONLY YOU

ずっとずっと baby… ずっとずっと ...

ONE

So まだまだ あたしになるため 走り ...

dear my friend

I Remember The Beaut ...

MY LIFE, MY LOVE, MY ALL

My hands were made ...

Addiction

Attention wait a min ...

Jealous

Oh No.. 誰にだって やさしい男だ ...

Missing

言葉にできるなら 少しはましさ 互いの ...

B*TCH*S

what's up bad boy 生意 ...

どっちかと言えば、わりと不器用な方で ...

I Need You to Survive

I need you, you need ...

Where U @

What a beautiful day ...

HIKARI

Tokyo big city 変わってゆ ...

Touch me on the Beach

its summer time! its ...