モノラルセカイ 歌詞

歌:スガシカオ

作詞:スガシカオ

作曲:スガシカオ

それは、理由なんかなくて
ぼくは自分以外の“世界”を ただ憎んでいた
そこで出会う奴ら わらう
みんな 敵にしか見えなくて…

君はそんな世界から来た
たった一人だけの ぼくの味方
光をまとう 君の言葉
夜だけに輝く 月みたいだ

もしも 世界中の人が消えて
ぼく一人だけになったら “死”と同じだから
自分殺して 過ごした 沈んだ
プールの底のような日々

君がぼくにかける魔法は
誰かの悪意ぐらいじゃ 消せない
ここよりずっと 輝く場所へ
君と一緒なら 目指していける

誰もが誰かにとって
特別な人でありたい
そう願うにちがいない

輝きはあの日 大人の人に
街はずれの病院で つぶされたよ
君はそんな世界から来た
たった一人だけの ぼくの味方
スガシカオの人気歌詞
Progress

ぼくらは位置について 横一列でスタートを ...

春夏秋冬

春の空はたぶん 思ったよりもずっと青く広 ...

ドキドキしちゃう

ぼくらが確かに 今いい大人になったからっ ...

アシンメトリー

涙の色はきっと にぶいぼくには見えやしな ...

AFFAIR

そんなことがたびたび起きて 悲しい出来 ...

黄金の月

ぼくの情熱はいまや 流したはずの涙より ...

ホームにて

また誰か 今日もギターをつま弾いてる ...

あまい果実

受話器のむこうで 音がしているけど そ ...

午後のパレード

夏の日差し 乱反射して パレードがやって ...

雨あがりの朝に

どこかでカミナリの音が 夜の空に低く響い ...

ヒットチャートをかけぬけろ

生きてゆくために 何をすればいいかなんて ...

HOP STEP DIVE

ヤミを食べて巨大化した カナシミを今ぶん ...

NOBODY KNOWS

さらば 昨日までの口づけよ さらば い ...

青空

あれから君のことは そう、しばらく思い ...

夕立ち

その日 午後から日暮れにかけて かるい ...

夏色タイム

"海に行こう"って突然 君がいいだして ...

月とナイフ

ぼくの言葉が足りないのなら ムネをナイ ...

コノユビトマレ

“バイトに遅刻しちゃいそうだから ...

コーヒー

君が笑ってる それだけでいいんだ 君が ...

正義の味方

街はずれの工場のならび 不思議な家族が住 ...