少年と魔法のロボット 歌詞

歌:天月-あまつき-

作詞:40mP

作曲:40mP

時計台のある街に、歌うことが大好きな少年が住んでいました。
弱虫な少年は、自分の声に自信が持てず
人前で歌うことができません。

それを見た博士は毎晩眠りもせず、少年のために作ります。
コトバとメロディーを教えるだけで、ほら。
思い通りに歌う魔法のロボット。

「キミが作った音楽をワタシが歌い上げるよ」
目を丸くした少年はおそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、夜空に響いたその声は
確かに少年の心に届いていました。
届いていました。

その日から少年は毎晩眠りもせず、ロボットのために作ります。
コトバとメロディーを教える度に、ほら。
幸せそうに歌う魔法のロボット。

「ボクが作った音楽を誰かに聞いてほしくて」
目を光らせた少年はおそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、世界中に響いたその声は
確かに人々の心に届いていました。
届いていました。

「いつまでもキミの歌を…」

いつしか季節は過ぎ去って、少年も大人になりました。
あの時、教えてくれた歌。
ワタシは今でも覚えているから。

少しだけ不自然な声だけど、夜空に響いたこの声は
今でもキミのその心に届いていますか?
届いていますか?

「ワタシの歌声、聞こえていますか」
天月-あまつき-の人気歌詞
かいしんのいちげき!

好きの気持ちは止まらないのです! ...

ホシアイ

会いに行くよ今 星を辿って 夜の闇に沈 ...

月曜日の憂鬱

叶わぬ恋をしちゃいました 来週もまた会 ...

Hello,World

ハローハロー 聞こえる? これは僕の話 ...

Hello,My story

僕がこの手を掴んだら 二度と離しはしない ...

This Night

途切れ途切れ足音が迫る 離れ離れあの笑 ...

僕のことなら忘れてくれていいよ

夜が朝に溶けて 曖昧な空を眺める 君が ...

コスモノート

南の空に輝く幾千の光を でたらめに繋ぎ ...

マリオネットラヴァーズ

あぁなんでこんなんなっちゃったんだろう ...

きみだけは。

神様がもしもこの世にいるならば 何を守 ...

Dear

頭の中で聞こえる君の声が 今も私の心を揺 ...

流れ星

それはまるで魔法みたいな 星が落ちてき ...

Dear Moon

川縁の芝生に疲れ切った身体を落として ...

僕らのセカイ系戦争

終わりの無い未来に飛び込んで 夢を描け ...

イデア

行き場を無くした溜息が 砂埃を巻き起こ ...

アストロスト

太陽を越え 宇宙(そら)のむこうへ ...

StarMan!!!

あぁいつか君が話していた 物語を思い出 ...

DiVE!!

"AI" just wanna DiVE ...

恋人募集中(仮)

「恋がしたい…」 さりげないニュアンス ...

君が僕の心に魔法をかけた

流れ星に 願いをひとつ 叶わない夢だと ...