南部蝉しぐれ 歌詞

歌:清水博正

作詞:久仁京介

作曲:四方章人

南部 盛岡 雫石
思えば遠い ふるさとよ
夢がこぼれた 都会の谷間
呼んでみたって 山彦ばかり
弱音をはくな 強気になれよ
酒に聞いてる 蝉しぐれ

駄目なときには ふりだしに
戻ればわたし そこにいる
出世するのも 人生だけど
夢のまんまも いいものですと…
惚れてるんだよ 待ってておくれ
浮世小路の 五合酒

負けて泣くより 勝って泣け
時節は来ると 風がいう
あれをご覧よ 真っ赤な夕陽
落ちてゆくのに まだ燃えている
とがって生きろ 丸くはなるな
胸に聞こえる 蝉しぐれ
清水博正の人気歌詞
雨恋々

雨の路地裏 灯の影で ひとり泣いてる恋 ...

ギター鴎

夜の裏町 ネオンの海に 今日もただよう ...

人生一番

俺がえらんだ 歌ひとすじの 道は茨の  ...

こんな私でよかったら

つめたい指だと掌でつつみ あなたのやさ ...

芸道一代

いのち一筋 芸一筋で 勝つか負けるか  ...

ありがとうを言えますか

笑顔と一緒に 人はいつか 大事なことば ...

赤城の子守唄

泣くなよしよし ねんねしな 山の鴉が  ...