居酒屋 歌詞

歌:清水博正

作詞:横井弘

作曲:鎌多俊与

情をかけて はずされて
ひょろりよろけた 裏通り
どうした どうした 意気地なし
叱りながらも やりきれず
居酒屋の
灯りへすがりに 今日も来る

昔の俺と 同じだと
酒をつがれりゃ こみあげる
泣くなよ 泣くなよ 男だぞ
涙コップに 落したら
居酒屋の
古びたビラさえ 笑うだろう

浮世の底に 肩寄せて
生きる匂いの あたたかさ
やるんだ やるんだ 俺もやる
調子はずれの 唄だけど
居酒屋の
灯りに歌おう しみじみと
清水博正の人気歌詞
雨恋々

雨の路地裏 灯の影で ひとり泣いてる恋 ...

ギター鴎

夜の裏町 ネオンの海に 今日もただよう ...

人生一番

俺がえらんだ 歌ひとすじの 道は茨の  ...

こんな私でよかったら

つめたい指だと掌でつつみ あなたのやさ ...

芸道一代

いのち一筋 芸一筋で 勝つか負けるか  ...

ありがとうを言えますか

笑顔と一緒に 人はいつか 大事なことば ...

赤城の子守唄

泣くなよしよし ねんねしな 山の鴉が  ...