夫婦鶴 歌詞

歌:菊地まどか

作詞:たかたかし

作曲:徳久広司

人が住む世の 波風あらし
今日も激しく ふたりを叩く
離さないでね 心とこころ
あなたの愛が 道しるべ
どこまでも どこまでも
ふたり一緒の 夫婦鶴

苦労させるぞ それでもいいか
あの日わたしの 目を見ていった
口は荒いが やさしい人よ
誰よりあなた 信じてる
惚れあって 惚れあって
今日も寄り添う 夫婦鶴

我慢ひとすじ 試練の涙
耐えてしのげば また日が昇る
連れて一生 あなたとわたし
縁(えにし)の糸で 結ばれて
しあわせの しあわせの
春を呼ぶ呼ぶ 夫婦鶴