vivi 歌詞

歌:米津玄師

作詞:米津玄師

作曲:米津玄師

悲しく飲み込んだ言葉
ずっと後についてきた
苛立って投げ出した言葉
きっともう帰ることはない

言葉にすると嘘くさくなって
形にするとあやふやになって
丁度のものはひとつもなくて
不甲斐ないや

愛してるよ、ビビ
明日になれば
バイバイしなくちゃいけない僕だ
灰になりそうな
まどろむ街を
あなたと共に置いていくのさ

あなたへと渡す手紙のため
いろいろと思い出した
どれだって美しいけれども
一つも書くことなどないんだ

でもどうして、言葉にしたくなって
鉛みたいな嘘に変えてまで
行方のない鳥になってまで
汚してしまうのか

愛してるよ、ビビ
明日になれば
今日の僕らは死んでしまうさ
こんな話など
忘れておくれ
言いたいことは一つもないさ

溶け出した琥珀の色
落ちていく気球と飛ぶカリブー
足のないブロンズと
踊りを踊った閑古鳥
忙しなく鳴るニュース
「街から子供が消えていく」
泣いてるようにも歌を歌う
魚が静かに僕を見る

どうにもならない心でも
あなたと歩いてきたんだ

愛してるよ、ビビ
明日になれば
バイバイしなくちゃいけない僕だ
灰になりそうな
まどろむ街を
あなたと共に置いていくのさ

言葉を吐いて
体に触れて
それでも何も言えない僕だ
愛してるよ、ビビ
愛してるよ、ビビ
さよならだけが僕らの愛だ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

MAD HEAD LOVE

歌:米津玄師

ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろりんと ...

LOSER

歌:米津玄師

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

メトロノーム

歌:米津玄師

初めから僕ら出会うと決まってたならば ど ...

フローライト

歌:米津玄師

君が街を発つ前の日に 僕にくれたお守り ...

恋と病熱

歌:米津玄師

好きなことが 少なくなり 嫌いなことが ...

ゴーゴー幽霊船

歌:米津玄師

ちょっと病弱なセブンティーン 枯れたイ ...

ドーナツホール

歌:米津玄師

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

ray

歌:BUMP OF CHICKEN

お別れしたのはもっと 前の事だったような ...

HANABI

歌:Mr.Children

どれくらいの値打ちがあるだろう? 僕が ...

Flowerwall

歌:米津玄師

あの日君に出会えたそのときから 透明の血 ...

米津玄師の人気歌詞
アイネクライネ

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに ...

ドーナツホール

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

メランコリーキッチン

あなたの横顔や髪の色が 静かな机に並ん ...

Flowerwall

あの日君に出会えたそのときから 透明の血 ...

リビングデッド・ユース

さあ 目を閉じたまま歩き疲れた この廃墟 ...

LOSER

いつもどおりの通り独り こんな日々もはや ...

MAD HEAD LOVE

ああ 煮えたぎる喉の奥 どんどろりんと ...

メトロノーム

初めから僕ら出会うと決まってたならば ど ...

WOODEN DOLL

さあ、心の向こうへ行こうぜ チンドン屋の ...

花に嵐

雨と風の吹く 嵐の途中で 駅は水面に浮 ...

恋と病熱

好きなことが 少なくなり 嫌いなことが ...

しとど晴天大迷惑

超弩級 火を吐く猿 天からお目覚め大迷惑 ...

orion

あなたの指がその胸がその瞳が 眩しくて ...

海と山椒魚

みなまで言わないでくれ 草葉の露を数え ...

TOXIC BOY

大変だ 心溶け出して辛い ねえ、あんた ...

ゴーゴー幽霊船

ちょっと病弱なセブンティーン 枯れたイ ...

眼福

何にも役に立たないことばかり教えて欲しい ...

あめふり婦人

街がびしゃびしゃ濡れる夜までは 確かに ...

シンデレラグレイ

ねえどうして、そうやってあたしのこと馬鹿 ...