岬宿 歌詞

歌:藤あや子

作詞:原譲二

作曲:原譲二

頬を濡らして みぞれの雪が
落ちる泪を 倍にする
呑めば辛さを まぎらす酒が
やけにこころに 沁みる夜
あなた恋しい 岬宿

罪の深さに この身を削り
尽くしきれずに 泣きました
風が窓打つ この胸痛む
夢じゃないかと 振り向けば
月も隠れて 雲の中

花は自分の 想いを遂げて
かけた命を 閉じてゆく
何も云わずに だまって消えた
積もる未練を 抱きながら
ひとりしょんぼり 岬宿
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...