Life 歌詞

歌:back number

作詞:清水依与吏

作曲:清水依与吏

心のどこかで聞こえた懐かしい声は
なんだか泣いているようでした

いつも笑って暮らせるならば寂しいはずはないのにな
あの日描いた理想の世界 浮かんで消えた

またいつかこの雨が終わり 小さな虹が出る頃に
心から笑えるのかな この歌を誰かと共に

心のどこかで聞こえた懐かしい声は
季節に取り残された僕の声だった

今はまだ小さな虹も次の雨が止む頃には
あの場所のあの人からも見える大きな虹になる
back numberの人気歌詞
高嶺の花子さん

君から見た僕はきっと ただの友達の友達 ...

ハッピーエンド

さよならが喉の奥につっかえてしまって ...

HAPPY BIRTHDAY

いつの間にやら日付は変わって なんで年 ...

ヒロイン

君の毎日に 僕は似合わないかな 白い空 ...

花束

どう思う?これから2人でやっていけると思 ...

幸せ

本当はもう分かってたの あなたがどんな ...

瞬き

幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が 繰り ...

クリスマスソング

どこかで鐘が鳴って らしくない言葉が浮 ...

繋いだ手から

ここに僕がいて 横に君がいる人生なら ...

日曜日

ねぇもうすぐお昼だよ 君の声で目が覚めて ...

わたがし

水色にはなびらの浴衣が この世で一番 ...

世田谷ラブストーリー

旧道沿いの居酒屋を 出てから僕が無口なの ...

ぼんやりと君を眺めていたんだ 校舎の窓 ...

オールドファッション

よく晴れた空に 雪が降るような ああ  ...

大不正解

僕等は完全無欠じゃ無い 原型を愛せる訳 ...

君の恋人になったら

もし僕が君の恋人になれた時は 同じ気持 ...

ささえる人の歌

元気で毎日暮らしてますか 朝は起きられ ...

リッツパーティー

なかなか会えない日々が 続いてはいるけ ...

思い出せなくなるその日まで

世界で1番大事な人が いなくなっても日 ...

光の街

橋から見える川の流れは今日も穏やかで ...