からたちの小径 歌詞

歌:島倉千代子

作詞:喜田條忠・南こうせつ

作曲:南こうせつ

なつかしいうたを 誰かがうたってる
遠い日の思い出が よみがえる
駅から続く からたちの小径を
手をつなぎ 寄り添って 歩いたわ

あぁ 恋のかほり残して あなたは消えた
好きです いついつまでも
涙が ぽろぽろり

凍てつく夜は 手と手を重ね合い
ずっといっしょ あなたのささやき 信じてた
雪より白い つましいあの花に
トゲのあることすらも 忘れてた

あぁ 今も浮かぶ面影 あなたの笑顔
好きです いついつまでも
涙が ぽろぽろり

帰らない日々を くやみはしないけど
人生は流れゆく 旅景色(げしき)
たった一度の ときめきの香りが
夢見るように 淋しそうについてくる

あぁ あなたが歌ったうた 忘れはしない
好きです いついつまでも
涙が ぽろぽろり

島倉千代子について

昭和29年 第5回コロムビア歌謡コンクールに出場し「涙のグラス」を歌って優勝、専属となる。 昭和30年 『この世の花』でデビュー 。昭和32年 NHK紅白歌合戦初出場。 東京だよおっ母さん、からたち日記、人生いろいろ、などヒット多数。
島倉千代子の人気歌詞
東京だよおっ母さん

久しぶりに 手をひいて 親子で歩ける ...

人生いろいろ

死んでしまおうなんて 悩んだりしたわ ...

愛のさざなみ

この世に神様が 本当にいるなら あなた ...

美しき天然

空にさえずる鳥の声 峯より落つる滝の音 ...

りんどう峠

りんりん りんどうの花咲くころサ 姉サ ...

この世の花

あかく咲く花 青い花 この世に咲く花 ...

からたち日記

こころで好きと 叫んでも 口ではいえず ...

鳳仙花

やっぱり器用に 生きられないね 似たよ ...

恋しているんだもん

小指と小指 からませて あなたと見てい ...

東京だヨおっ母さん

久しぶりに 手を引いて 親子で歩ける ...

逢いたいなァあの人に

島の日暮れの 段々畑 紺のモンペに 涙 ...

ふたりだけの胸に ふたりだけで刻んだ ...

涙の谷間に太陽を

ながれる涙 あるかぎり まだ悲しみに ...

風になる

天高く鳥の声 大空を翔けてゆく 果て ...

ほんきかしら

ほんきかしら (好きさ大好きさ世界で君 ...

東京の人さようなら

海は夕焼け 港は小焼け 涙まじりの 汽 ...

あしたになれば

あしたになれば… それが口ぐせ あした ...

いい日旅立ち

雪解け間近の北の空に向い 過ぎ去りし日 ...

結婚しようよ

僕の髪が 肩までのびて 君と同じに な ...