あんたへ 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過去

行くあても帰る場所もないから 頭の中に僕の居場所を作った
そこで笑っている父や母や恋人が
かつての面影だと気付いて途方にくれる
くだらねぇや と強がって壊した そしたら 意味もなく涙が溢れた
工業排水を垂れ流して汚れつちまつた
裏通りのどぶ川みたいな色の涙です

何があんたの幸せとか 正解と不正解の境界線だとか
結局決めるのはあんた自身で 自分で自分の首を絞める事はないよ
駄目な自分を愛するために まず必要なのは自分を許してやる事
必死に生きるのは得てして無様だから 人に笑われても気にすんな

明日は どうなるんだ 答えてみろよ神様

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過去
そうだろう 今辛いのは 戦ってるから 逃げないから
そんな あんたを 責めることができる奴なんてどこにも いないんだぜ

今日は何にもやる気が起きねぇから
一日中テレビばっかり見ていたんだけれど
「この人達はなんて幸せそうなんだ」
とか考え出したら急に笑えなくなった
眠れない夜のもてあました時間は 今日までの人生の反省会
頭を掻き毟って転げた 日々だって無駄にはならねぇよ

未来は 僕自身が 切り開いてみせるよ神様

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過去
そうだろう 今辛いのは 戦ってるから 逃げないから
そんな あんたを 責めることができる奴なんてどこにも いないんだぜ

あんたらしい 人生ってのは あんたらしい失敗の積み重ね
一つ一つ 積み上げては 僕等積み木で遊ぶ子供みたい
あんたらしく 転べばいい あんたらしく立ち上がればいい
他に何もいらねぇよ 他に何もいらねぇよ

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過去
そうだろう 今辛いのは 戦ってるから 逃げないから
そんな あんたを 責めることができる奴なんてどこにも いないんだぜ

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

Story

歌:AI

限られた時の中で どれだけのコトが出来 ...

さくらガール

歌:NEWS

さくら さくらのような 君でした ...

金曜日のおはよう

歌:Gero

おはようのオーディションして 髪型もバ ...

欠落オートメーション

歌:ONE OK ROCK

いつ どんな時 どんなタイミングで 僕 ...

からっぽ

歌:ゆず

何気ない様な顔して いつもと同じ様に笑っ ...

ナモナキヒト

歌:amazarashi

一人の夜の寂しさを 言い訳にしてみても ...

生きてることが辛いなら

歌:森山直太朗

生きてることが辛いなら いっそ小さく死 ...

ドーナツホール

歌:米津玄師

いつからこんなに大きな 思い出せない記憶 ...

とびら開けて

歌:神田沙也加/津田英佑

アナ: ねえ、ちょっとおかしなこと ...

パーフェクトベイビー

歌:RADWIMPS

誰かがいるとこで 眠れない僕の弱気な胸も ...

amazarashiの人気歌詞
つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

無題

木造アパートの一階で 彼は夢中で絵を描い ...

終わりで始まり

いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空 ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

少年少女

校庭の隅っこで 体育座りしてぼんやりと見 ...

アノミー

愛など無い知らない 謎解けない吐きたい ...

冷凍睡眠

冷えたコンクリート もたれて頬を付ける ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

光、再考

もし生まれ変わったらなんて言いたくない  ...

ワンルーム叙事詩

家賃6万のアパートで僕らは世界を旅する ...

ひろ

ひろ お前に話したい事が 山ほどあるんだ ...

自虐家のアリー

いずれにしても立ち去らなければならない ...

雨男

酷く疲れた幾つもの顔が 車窓に並ぶ東横線 ...

ナモナキヒト

一人の夜の寂しさを 言い訳にしてみても ...

未来づくり

思えば僕はずっと僕の事 嫌いだったんだ  ...

穴を掘っている

穴を掘っている 人生どこで間違えた 穴 ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...