女のきもち 歌詞

歌:増位山太志郎

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

お料理つくって あなたのお帰りを
待っているのが すきなのよ
古い女と いわれても
バカな女と いわれても
― それは、私の勝手でしょう
しあわせいろいろ あなたの女です

夕子と親から もらった本名で
呼んでください 今夜から
キモイ女と いわれても
バカな女と いわれても
― それは、私の勝手でしょう
しあわせいろいろ あなたの女です

一生あなたの お世話をしたいのよ
だめよ浮気は 一度でも
変な女と いわれても
バカな女と いわれても
― それは、私の勝手でしょう
しあわせいろいろ あなたの女です
増位山太志郎の人気歌詞
男の背中

男の肩と 背中には むかしの影が ゆれ ...

そんな女のひとりごと

お店のつとめは はじめてだけど 真樹さ ...

冬子のブルース

酔えばはしゃいで たおれこみ 俺のこの ...

酒みれん

こころも躰(からだ)も 惚れさせて 梨 ...