暮れ色のキャンバス 歌詞

歌:ChouCho

作詞:ChouCho

作曲:片山義美

夕暮れ色午後7時 思い出すのはあの場所
いつも遠回りをして 送ってくれた帰り道

ゆっくりと歩いていた 少しの時間だって惜しくて
階段上り振り返った先には
何もかも染め上げる夕焼け空

オレンジ色と紫が 混ざって溶ける空のキャンバス
息を飲むほどに美しく 頼りない儚さで描かれてた
その景色に二人照らされて 生まれた名前の無い色彩
途切れることなく続くって
あの頃のわたしたち信じてたね 疑いもせず

眠れぬ夜午前4時 思い出すのはあの声
違う生活が始まり 新しさに心奪われ

誰よりも近くにいた あなたのことが見えなくなって
わたしをそっと包み込んでくれてた
温かさ自分から手放したよ

オレンジ色と紫が 交差する夜明けのキャンバス
息を飲むほどに美しく 迷いない確かさで描かれてた
あの日途切れた二人の道を 並んでもう一度歩き出そう
今ならわかるよ 本当に大切な人はそう あなただけ
まだ間に合うよね
ChouChoの人気歌詞
Dream Riser

I just feel my wind ...

Elemental World

通り過ぎる季節や街の スピード速すぎて ...

piece of youth

瞳閉じて 耳を澄ませば聞こえる まだ少し ...

空とキミのメッセージ

キミの瞳にこの世界は どんな風に映ってる ...

life is blue back

胸の中隠した映像は 僕らだけの主演映画 ...

大切な宝物

これまでは 別の道 歩んで来た二人 同 ...

bouquet

そっと香る 懐かしい花の記憶 柔らかく ...

眠れる本能

降り続く 雨もやがて止むよ 誰のもので ...

空想トライアングル

モノクロの世界 動き始める 今 コトノ ...

Starting up

始まりの季節が 青空の向こう輝いてる ...

夏の日と君の声

追いかけても 追いかけても 届かない雲の ...

ルーセントアイズ

波の音を聞きながら歩いて行く まだ先の ...

kagami

お互いに顔を逸らして、言葉だけを信じ込ん ...

風が吹き抜けて 空を流してゆく 運命に ...

Cocoon

行き交う人の流れ 緑の少ないこの土地で ...

かみつれを手に

この先に何が待っているんだろう 時報の ...