CANDY 歌詞

歌:高橋優

作詞:高橋優

作曲:高橋優

動画を観る

それは晴れた昼下がりのありふれた出来事
図工の授業で風景画を描いていたときの出来事
「この色キャンディみたいだね」と誰かが笑った
「ほんとだ、絵の具じゃないみたいだね」と別の誰かも笑った

その筆は僕の口元に差し出され
「ほら舐めてみろよ」と女は笑った
抗うよりも応じる方が痛くされないと
僕は知ってた 僕は知ってた

強かな人になろうと誓った
誰にも期待などしなかった
あの人たちが正しいなら 僕は世界でも敵に回そう
愛はどんな味でしょうか?
友情はどんな形でしょうか?
毎日のように差し出された キャンディの味を僕は忘れない

それは雨が降り出した夕暮れ時の出来事
下校中大切にしていた傘を開いたときの出来事
雨の日も楽しめるようにと母が買ってくれた
大好きなキャラクターが大きくプリントされた傘

木の枝で叩かれていくつも穴があいてた
「この方がお前によく似合う」と笑われた
それ以上傷つけられるのを見ていたくなくて
僕も笑った 僕も笑った

憎しみの色に染まらないように
馬鹿な大人にならないように
あの人たちが何をしても やり返すことだけはしなかった
川辺の土に傘は埋めた
落として流されたことにした
毎日のように空想の出来事を 家族に話しては笑っていた

それでも世界は回り続けてた
どんなことも'昨日'になった
涙もあの痛みさえも 怖いほど忘れられると知った

強かに生きていこうと誓った
これは繰り返さぬための歌
追いつめ奪うのが正義なら 僕は世界でも敵に回そう
愛はどんな味でしょうか?
友情はどんな形でしょうか?
毎日のように差し出されたキャンディの味を僕は忘れない

高橋優について

札幌の大学への進学と同時に路上での弾き語りを始める。 2002年2月自主制作アルバム「Sepia」を200枚限定で販売。完売。 2007年5月自主制作アルバム「無言の暴力」を500枚限定で販売。完売。 札幌のインディーズチャート3週連続1位。 初のワンマンライブ(@札幌COLONY)に200人を動員。 2008年活動の拠点を東京に。 2009年7月初の全国流通盤「僕らの平成ロックンロール」発売。 2010年4月東京メトロのCMソングに「福笑い」が大抜擢される。
CANDY のCD・楽譜

高橋優の人気歌詞
明日はきっといい日になる

明日はきっといい日になる いい日になる  ...

福笑い

あなたが笑ってたら 僕も笑いたくなる ...

プライド

君ではダメだと言われてしまったか? 君 ...

ありがとう

僕にまだ出来ることがあるのなら 君に向 ...

人生の良し悪しを裁くルールなんかないのに ...

メロディ

あからさまに言えない 気持ちが胸を満たす ...

さくらのうた

些細なことで笑い合っていた 毎日がただ ...

太陽と花

笑っていたらいいな 幸せに包まれ 頼る ...

8月6日

8月6日晴れ 君に恋してること 僕は君に ...

BEAUTIFUL

また「余計なお世話だよ」って君は言うかも ...

現実という名の怪物と戦う者たち

どうして僕だけがこんなに辛いのかといつも ...

リーマンズロック

午前4時に起きて吐いてもう眠れなくって ...

同じ空の下

選ばれたわけじゃない 才能があるって保証 ...

誰の言うコトも聞かなくていい 一人きりの ...

頭ん中そればっかり

ふしだらな思いとは 理性とは裏腹だから ...

ロードムービー

どこか遠くの街では 出会ったことない誰か ...

こどものうた

チラリとのぞくパンツの色が気になって仕方 ...

I LOVE YOU

もし僕が絵描きなら君の絵を描くだろう ...

旅人

涙したあの人に 何を言えばよかったろう? ...

花のように

本音とは無関係な顔作る そういうことにち ...