恋のスケッチブック 歌詞

歌:南佳孝

作詞:南佳孝

作曲:南佳孝

あの娘の髪なら 明るい栗毛色
ピンクに染めた頬と はじける笑顔
大きな瞳を 緑で描いたら
物語 動き始める
白い画用紙
恋のスケッチブック
また色が消えてゆく
あんなに愛した二人が
モノクロームの世界へ

花から花へと 蝶は移ってゆく
いつか運命の人と 巡り会うまで
恋のスケッチブック
思い出 線で描いて
たくさん 色を重ねても

ほら 涙で滲んでく

目と目が合ったら イメージふくらませて
どんな色にしようか 白い画用紙
恋のスケッチブック
また色が消えてゆく
どんなに愛した二人も
モノクロームの世界へ

夢から覚めても 恋する気持ちだけは
無くしたくはないさ 生きてる限り
南佳孝の人気歌詞
モンロー・ウォーク

つま先立てて海へ モンロー・ウォークして ...

プールサイド

きれいだよその水着 濡れると色が変わる ...

ビート

やけに哀しい瞳で 俺を見るのはよしなよ ...

PEACE

やわらかなシャドウ 瞳閉じれば あ ...

柔らかな午後

ライムとシャンプー忘れたから 国道 ...

夜の翼

空港ビルの金網から 翼の灯そっと追 ...

曠野へ

悪いけれど 君の手紙は読んで暖炉に ...