ダンシング・オールナイト 歌詞

歌:鳥羽一郎

作詞:水谷啓二

作曲:もんたよしのり

甘いときはずむ心
ひと夜(よ)のきらめきにゆれる
キャンドルがうるむ瞳(め)の中で
無邪気に踊ってみせる
ダンシング・オールナイト 言葉にすれば
ダンシング・オールナイト 嘘に染まる
ダンシング・オールナイト このままずっと
ダンシング・オールナイト 瞳(ひとみ)を閉じて

独り言吐息ひとつ
それだけで崩れてしまう
あぶなげな恋としらず
ぬくもりを手さぐりしてた
ダンシング・オールナイト 言葉にすれば
ダンシング・オールナイト 嘘に染まる
ダンシング・オールナイト このままずっと
ダンシング・オールナイト 瞳を閉じて

この店で最後の夜を
どちらからともなくそう決めて
思い出をなぞるように踊る
初めて会った夜のように
ダンシング・オールナイト 言葉にすれば
ダンシング・オールナイト 嘘に染まる
ダンシング・オールナイト このままずっと
ダンシング・オールナイト 瞳を閉じて

ダンシング・オールナイト 言葉にすれば
ダンシング・オールナイト 嘘に染まる
ダンシング・オールナイト このままずっと
ダンシング・オールナイト 瞳を閉じて

鳥羽一郎について

S57年 8月25日 日本クラウンより「兄弟船」で歌手デビュー。S58年12月 第16回全日本有線大賞“新人賞”受賞。 S60年 NHK紅白歌合戦に初出場。「
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
ダンシング・オールナイト

歌:青紀ひかり

甘いときはずむ心 ひと夜のきらめきにゆ ...

ルビーの指環

歌:鈴木雅之

くもり硝子の向こうは風の街 問わず語り ...

ワインレッドの心

歌:倖田來未

もっと勝手に恋したり もっとKissを ...

ワインレッドの心

歌:BENI

Why do you just hide ...

Seasons Of Change

歌:SING LIKE TALKING

耳をすませば聴こえてくる 大地のつぶや ...

Brandnew Season ~夢の乗車券~

歌:CHEMISTRY

向かい風を受けながら 君は今 歩いて行 ...

風の向こうへ

歌:嵐

雨の向こうへ 風の向こうへ… 涙流 ...

Love Rainbow

歌:嵐

風の通る坂道 木漏れ日の階段に 想い出 ...

SUNRISE日本

歌:嵐

静かな風が通りすぎた 大地をあたたかな ...

TOKYO GIRL

歌:荻野目洋子

髪を短く巻いたり 心境の変化ね うつむ ...

Gum Eraser

歌:BIGMAMA

Breaking my back for ...

鳥羽一郎の人気歌詞
兄弟船

波の谷間に命の花が ふたつ並んで咲いて ...

人生花暦

人の情けに 情けに泣いた 泣いて覚えた ...

男の港

板子一枚 生命をはった 男度胸の 海が ...

佐田岬

岩肌で 眠る海鳥たちは 潮の流れに 夢 ...

母の磯笛

夢砂漠 のぞみ破れて 独り注ぐ 酒のに ...

まぐろ船

秋を蹴散らし 冬がやって来た 津軽海峡 ...

あんたのバラード

あんたにあげた 愛の日々を 今さら返せ ...

海峡の春

酒は熱かん 佐田岬 肴はきんめの 一夜 ...

宝来船祭り

御船屋(おふなや)吉兵衛(きちべえ) 音 ...

海の匂いのお母さん

海の匂いが しみこんだ 太い毛糸の チ ...

北斗船

みぞれまじりの しぶきを頭から 浴びて ...

下北漁港

生まれたときから 吹いていた 山背の風 ...

稚内ブルース

晴れれば浮かぶ サハリンの 島影呼んで ...

飛騨の龍

飛騨の匠と 言われる日まで 二度と木曽 ...

漁師一代

他人(ひと)の出来ない 事をやり 両親 ...

酒と泪と男と女

忘れてしまいたい事や どうしようもない ...

龍馬は生きる

維新回天(いしんかいてん) やらねばなら ...

おれの人生始発駅

前に広がる この英虞湾(あごわん)の ...

泉州春木港

五人も倅がありながら ひとりも船に乗る ...