ジュブナイル 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

自分嫌いな少年少女 ありがとうじゃ満たされぬ今日も
理解しがたい異質なイデオ はみ出し物の孤独な闘争
虐げられた少年少女 撫でる青痣、ミミズ腫れの頬
それよりも悲鳴上げる心 自分対世界の様相

「人間嫌い」っていうより 「人間嫌われ」なのかもね
侮辱されて唇噛んで いつか見てろって涙ぐんで
消えてしまいたいのだ 消えてしまいたいのだ

君が君を嫌いな理由を 背負った君のまま 成し遂げなくちゃ駄目だ
僕は讃える君等のジュブナイル 向こう見ずだっていい 物語は始まったばかりだ

自信過剰な少年少女 認められない不遇な才能
何者にもなれない怒りと それとは裏腹の自己嫌悪
誇り高き少年少女 それでも曲げぬ自分の意志を
未だ枯れない表現欲と 無謀さを武器に駆ける浮世

僕らに変な名前を 付けたがるのはいつも部外者
「綺麗事だ 理想論だ」 って理想も語れなきゃ終わりだ
僕らここに居るのだ 僕らここに居るのだ

君が君を信じる根拠を 誇示する君のまま やり遂げなくちゃ駄目だ
僕は讃える君等のジュブナイル 世間知らずだっていい 物語は始まったばかりだ

そこから一歩も動かないのなら 君は「侮辱された人間」だ
そこから一歩歩き出せたら 君は「負けなかった人間」だ
怖いとは言うべきじゃないな 辛いとは言うべきじゃないな
どうせ誰も助けてくれない それを分かって始めたんだろう

「誇り高き少年少女 それでも曲げぬ自分の意志を
未だ枯れない表現欲と 無謀さを武器に駆ける浮世」

君が君で居られる理由が 失くしちゃいけない 唯一存在意義なんだ
ここに讃えよ愚かなジュブナイル 最後の最後に 笑えたらそれでいいんだよ
物語は始まったばかりだ

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
amazarashiの人気歌詞
独白

私が私を語るほどに 私から遠く離れてしま ...

帰ってこいよ

稲穂が揺れる田舎の風は 置いてきぼりの季 ...

季節は次々死んでいく

季節は次々死んでいく 絶命の声が風になる ...

月曜日

体育倉庫のカビたウレタンの匂い コートラ ...

とどめを刺して

失望したって君が言う時 君は失望の彼女み ...

空洞空洞

耳を塞いだって ざわめきは聞こえてくる  ...

マスクチルドレン

この世界は少し煩すぎるから カーテンを全 ...

アルカホール

宵の淵に腰掛け物思い 街は馴れ馴れしかっ ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

そういう人になりたいぜ

僕はあんまり出来た人間ではないから 君 ...

隅田川

面映い思い出一つ 紐解く手が震えています ...

さよならごっこ

憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる ...

抒情死

アイデンティティが東京湾に浮かんでいる ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

命にふさわしい

好きな人ができた 確かに触れ合った アス ...

リビングデッド

ひるがえって誰しもが無罪ではいられぬ世に ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

ムカデ

給水塔に反射する夏の太陽 器用に生きる象 ...