まっとーばー 歌詞

歌:かりゆし58

作詞:前川真悟

作曲:前川真悟

真っ向からどストレートだ もう一歩も引けない時には
何もかも全部を自分の真っ直ぐに懸けろ

同い年の幼なじみで しかも近所で育ってきたから
まるで家族みたいなもんだ お前のオヤジも
テレビゲームなんかやめろって いきなり空き地に連れ出して
作業着姿でノックを始めるようなおっちゃん
中2の冬休みくらいから不良の真似事を始めたおれ
ずっと野球をやめなかったお前
なんとなくおっちゃんに会いづらくなったのも
おばちゃんが急に倒れたのもあの頃だったっけ

真っ向からどストレートだ もう一歩も引けない時には
何もかも全部を自分で真っ直ぐに懸けろ
真っ向からどストレートだ もう行くしかないって場面で
やり切ったんなら 勝ったも負けたもないっていうのがおっちゃんの口癖

高校最後の夏間近 市営グランドの外野席 何年ぶりかにおっちゃんに会った
結局 補欠のまんまでベンチにも入れないくせに
誰よりもデッカい声を仲間に送ってる自慢の倅だって笑ってた

おっちゃんの背広姿を初めて見たのはその年の冬
おばちゃんが天国に行った日の夜
こんな時こそ賑やかにしてるのがいいんだと言って
お客さんにビールをついでまわっていた ありがとうばっかり言ってた

真っ向からどストレートだ もう一歩も引けない時には
何もかも全部を自分の真っ直ぐに懸けろ
ど真ん中めがけろ もう行くしかないって場面で
やり切ったんなら勝ったも負けたもないっていうのがおっちゃんの生き方
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
欲望に満ちた青年団

歌:ONE OK ROCK

一度はあの光を見たんだよ とてもキレイで ...

RUNNER

歌:爆風スランプ

雨を避けたロッカールームで君はすこしうつ ...

花は咲く

歌:花は咲くプロジェクト

真っ白な 雪道に 春風香る わたしは  ...

朱隠し

歌:志方あきこ

まほらの戸に立つ 産土(ウブスナ)へ 手 ...

友 ~旅立ちの時~

歌:ゆず

友 今君が見上げる空は どんな色に見えて ...

もう一度…feat.BENI

歌:童子-T

※もう一度会いたいよ 声聞きたいよ ...

あなたに

歌:MONGOL800

人にやさしくされた時 自分の小ささを知 ...

手と手

歌:かりゆし58

手と手を 手と手を その手と手を ...

水流のロック

歌:日食なつこ

流れもしないよ停滞のさなか 景色は似た ...

R.Y.U.S.E.I.

歌:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

光彩が輝く 鮮やかにひとつひとつ 銀の ...

Another Chance

歌:宇多田ヒカル

口笛ふけない君 静かにくちずさんだメロ ...

かりゆし58の人気歌詞
アンマー

初夏の晴れた昼下がり 私は生まれたと聞 ...

オワリはじまり

もうすぐ今日が終わる やり残したことはな ...

ナナ

道草食っていこう 1つ大事な話があるから ...

さよなら

さよなら ただただ愛しき日々よ ずっと ...

会いたくて

何年経っても一緒さ 大事なものは変わらな ...

恋人よ

人を信じ抜くということは こんなにも難し ...

ウージの唄

ウージの小唄 ただ静かに響く夏の午後 ...

電照菊

電照菊の光よ 夜の帳を照らしてくれない ...

手と手

手と手を 手と手を その手と手を ...

ウクイウタ

諦めたりすんなよ まだまだまだいけるだろ ...

ゆい

何もかも君となら これだけは君になら 心 ...

アナタの唄

あなたの頬に伝い落ちる涙の訳を知ってるい ...

心に太陽

もう少しあとちょっとあと一歩進んでみよう ...

恋唄

僕らはまだ過ぎ行く夏に別れを告げられなく ...

日々紡ぐ

「夜の向こうじゃ もう明日が生まれている ...

全開の唄

ぶちかましてやろう 出たとこ勝負いつで ...

ピクニック

丘を越え 行こうよ 口笛 吹きつつ 空 ...

魚(UO)

何もすることがないから おっちゃんは魚釣 ...

ノーグッバイ自分

ああでもない こうでもないとか誰かが言う ...