花と愛と 歌詞

歌:吉永小百合

作詞:永六輔

作曲:中村八大

花をみつめ
指先で触れる 固いつぼみ
花をみつめ
愛され 愛する夜想う
花はいつか 咲きほこり
やがて散る そのさだめ
花をみつめ
愛され 愛する夜想う

愛をみつめ
淋しさに 貴方の腕の中
愛をみつめ
苦しさに 貴方の胸の中
愛はいつか 燃えつきて
想い出も かすかに
花をみつめ
愛され 愛する夜想う
愛する夜想う
吉永小百合の人気歌詞
奈良の春日野

奈良の春日野 青芝に 腰をおろせば 鹿 ...

幸せが私を見つけた

幸せが私を見つけた 生まれて来たのは ...

フラワー・ニッポン

生れ故郷の 花よりも 美しいもの ある ...

太陽はいつも

忘れちゃいけない 出発しようよ いつで ...

美しい暦

あこがれもって 夢もって うたう仲間は ...

オレンジの木の下で

きいろい月が 小川の水に 浮んでいて ...

天満橋から

天満橋からお人形なげた 背(せな)のこ ...