夏の終わりに 歌詞

歌:FUNKY MONKEY BABYS

作詞:FUNKY MONKEY BABYS

作曲:FUNKY MONKEY BABYS/NAOKI-T

誰かが僕を呼んでるような気がして
歩を休め 振り向けど 何もなくて
きっと聞こえた声はあの夏の日の
まっすぐな僕の声 心の奥の方から

扇風機が首を振り ゆれる蚊取り線香の煙
キンキンに冷やしたジンジャーエール 飲み干していつもの神社へ
特に何かをするわけでもなく 笑い声だけ無限に広がる
飛行機雲追いかけ 南からは心地よい風
目をつむれば過ぎ去りし木漏れ日 まだ幼かったこの手に
握りしめていた未来も 古い写真の中セピア色
良いとか悪いとかじゃないよ ただこの街も 僕たちも
変わったんだ あっという間に 涙雨か 刹那の夕立

風に舞う向日葵 遠くに蝉時雨
日に焼けたいつかの少年の詩
夕暮れは切なく この胸に焼き付く
物憂げな花火の煙と共に
夏の終わりに 夏の終わりに

そろそろ近所の祭りオハヤシの音が 窓の外から聞こえる頃か?
駆けずり回っていた裏山 今思い出すだけで羨ましい
無駄話ばっかしてたっけ? どんな景色を見てたっけ?
ビー玉押して弾けるラムネ 味は切ない夢か正夢
今では遠い記憶の中に 灯るあの日の線香花火
いつまでも心に留めたい だけどもう二度とは戻れない
取り残された蝉の抜け殻 家までの帰り道抜けたら
おぼろげ光る月は浮世絵 夏の終わりを告げる虫の音

誰かが僕を呼んでるような気がして
歩を休め 振り向けど 何もなくて
きっと聞こえた 声はあの夏の日の
まっすぐな僕の声 心の奥の方から

思い出ばかり この胸をよぎる
黄昏に涙も溢れるけど
今も背中を支えているのは
あの日の僕たち あの日の約束

風に舞う向日葵 遠くに蝉時雨
日に焼けたいつかの少年の詩
夕暮れは切なく この胸に焼き付く
物憂げな花火の煙と共に
夏の終わりに
儚くも愛おしい Ah
夏の終わりに
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
モーニングショット

歌:FUNKY MONKEY BABYS

グッドモーニング 東の空がまた 明るくな ...

小さな恋が、終わった

歌:Little Glee Monster

涙の雫握りしめた 薄暗い雨上がりの空 ...

春夏秋冬

歌:KAT-TUN

春 夏 秋 冬 今より誰も 愛せないよ ...

風の中、歩き出す

歌:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

静かな朝でした 春の風 街に出逢いと ...

BANG BANG BANG

歌:BIGBANG

真夜中だ 目を覚ませ 波長が合うヤツ集 ...

雨宮せつな

歌:神聖かまってちゃん

冬来るその時ぼくにもあるから その日が ...

Open your eyes

歌:亜咲花

冷たい涙も 震えるこの鼓動さえも Op ...

ルーキーズ

歌:GReeeeN

ホントくだらないような毎日 繰り返すだけ ...

廻る、巡る、その核へ

歌:ACIDMAN

例えば夜空 そう あれは スーパーノヴァ ...

INCONVENIENT IDEAL

歌:Dir en grey

波に呑まれたモラルは籠に揺れ眠る 地に ...

ありがとう ばかやろう

歌:氣志團

ありがとう ばかやろう 震える世界で ...

FUNKY MONKEY BABYSの人気歌詞
告白

君に伝えたいことがある 胸に抱えたこの ...

あとひとつ

あと一粒の涙で ひと言の勇気で 願いがか ...

ありがとう

君にどうしても 聞いておきたいことがあ ...

ちっぽけな勇気

俺たちはまだちっぽけで 手のひらの中には ...

HAPPY BIRTHDAY

今から何年も前のちょうど今日という日に ...

おかえりなさい

いつだって 帰っておいでよ 君の居場所 ...

ヒーロー

最寄り駅の改札抜ければ いつもよりちょっ ...

※ありがとうの涙が今 この胸にあふれてる ...

希望の唄

あなたがいて あなたといて もしも ...

もう君がいない

いっそのこと忘れたい こんなにも切ないな ...

大切

あなたが笑ってて あなたの声がして 普 ...

Lovin' Life

君に捧ぐただ1つの愛が この胸に この胸 ...

ラブレター

君の笑顔を見てると 胸が苦しくなるんだよ ...

恋の片道切符

届かないと気付きながら 止まない Lov ...

こぼれ落ちるその涙が いつでも君の背中を ...

走りだそう

もう何回も転倒を繰り返して 涙を隠して ...

LOVE SONG

友達のままで本当にいいなら こんなに胸は ...

悲しみなんて笑い飛ばせ

越えられない高い壁は ぶつかってぶっ壊し ...

サヨナラじゃない

肩を並べ走ったあの日の空の色 今でも覚 ...

ALWAYS

ポジティブとネガティブが交差 時にHUR ...