アイスクリーム 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

駅のエレベーターがあまりにも唯物的で
この六月のとある一日ですら とても唯物的に思えて
だから僕は 僕の情緒と秘密を交わし合う

改札を抜けると 少し夏の匂いがして
色んな人が最大公約数的に笑って
その重量が 個人的な空白と釣り合わず
僕は 僕の情緒と秘密を交わし合う

虚しい 寂しい と言ったら終わり
虚しい 寂しい と言ったら終わり
虚しい 寂しい と言ったら終わり
虚しい 寂しい

石畳の歩道が 日照りでとても熱そうだから
今年の六月は ここに捨てていこうと
アイスクリーム屋の看板を見て
思った
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
コンビニ傘

歌:amazarashi

冷笑の365日にずぶ濡れの コンビニ傘 ...

I still love you

歌:w-inds.

※I still love you Wh ...

カラス

歌:amazarashi

上空に群れをなして飛ぶカラス 陽が落ち ...

プレゼント

歌:JITTERIN'JINN

あなたが私にくれたものキリンがさかだちし ...

Feel The Fate

歌:w-inds.

普段は気にならないことも 無意味なものは ...

眠り姫

歌:SEKAI NO OWARI

君と僕とで世界を冒険してきたけど 泣い ...

渋谷の果てに地平線

歌:amazarashi

渺茫たる二十五時 風の止む路地 気色ば ...

収束

歌:amazarashi

海鳥が瓦礫の上空いなないた コンクリー ...

おもろうてやがて悲しき東口

歌:amazarashi

くそ暑い新宿のど真ん中でふいに眼球にしが ...

しらふ

歌:amazarashi

「自分以外皆死ね」ってのは「もう死にてえ ...

夏の思い出

歌:ケツメイシ

※夏の思い出 手をつないで 歩いた海岸線 ...

amazarashiの人気歌詞
つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

無題

木造アパートの一階で 彼は夢中で絵を描い ...

終わりで始まり

いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空 ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

少年少女

校庭の隅っこで 体育座りしてぼんやりと見 ...

アノミー

愛など無い知らない 謎解けない吐きたい ...

冷凍睡眠

冷えたコンクリート もたれて頬を付ける ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

光、再考

もし生まれ変わったらなんて言いたくない  ...

ワンルーム叙事詩

家賃6万のアパートで僕らは世界を旅する ...

ひろ

ひろ お前に話したい事が 山ほどあるんだ ...

自虐家のアリー

いずれにしても立ち去らなければならない ...

雨男

酷く疲れた幾つもの顔が 車窓に並ぶ東横線 ...

ナモナキヒト

一人の夜の寂しさを 言い訳にしてみても ...

未来づくり

思えば僕はずっと僕の事 嫌いだったんだ  ...

穴を掘っている

穴を掘っている 人生どこで間違えた 穴 ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

あんたへ

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過 ...