ラブソング 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

未来は無いぜ 陽も射さない 時代葬ったカタコンベ
油田から昇る黒煙に 咳き込む妹微笑んで
西のバラックに配給を 取りに行った兄は帰らない
「お買い求めはお急ぎを」 とテレビだけが嫌に賑やかだ

満たされた時代に生まれた と大人は僕らを揶揄した
どこに安寧があるのだと 気付いた時にはもう遅かった
不穏な煙が立ち昇り あれは何だと騒ぎ立てた
奴から順に消えて行った 今じゃ町ごと墓場だ

愛すら知らない人が 居るのは確かだ
それを無視するのは何故だ それを無視するのが愛か?

ATM 電気椅子 ストレルカとベルカ 紙幣と硬貨
愛こそ全て
再来世と来世 社会性 人の指の首飾り 花飾り
愛こそ全て 信じ給え

土砂降りの雨の中を 傘もささないで歩いた
「傘が無い」と口ずさむけど むしろ傘を買う金が無い
狭いアパートに戻っても 惨めでまた死にたくなった
「お買い求めはお急ぎを」 とテレビだけが嫌に賑やかだ

夢すら持てない人が 居るのは確かだ
それを歌にしては駄目か? それを無視するのが歌か?

資本主義 ノンフィクション フィクション 個室ビデオ 虚無 人生回顧
愛こそ全て
シグナルとシグナレス 始発電車 自殺 唄うたいと商業主義
愛こそ全て 信じ給え

未来には期待しないよ 息も出来ないよ 夜の闇の中 不安で眠れない
愛されるだとか 愛するんだとか それ以前に僕ら 愛を買わくちゃ
消費せよ 消費せよ それ無しではこの先 生きてけない
消費せよ 消費せよ それこそが君を救うのだ

社会性不安 買春 輪廻転生 ラブソング ラブソング
愛と平和 無銭飲食 墓石
愛こそ全て
自動小銃 生命保険 物欲 ビデオゲームと人殺し
愛こそ全て

急いで買いに行かなきゃ 誰よりも多く買わなきゃ 奪ってでも手に入れなきゃ
愛を買わなくちゃ

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

つじつま合わせに生まれた僕等

歌:amazarashi

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

ray

歌:BUMP OF CHICKEN

お別れしたのはもっと 前の事だったような ...

時代

歌:中島みゆき

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて ...

嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

世田谷ラブストーリー

歌:back number

旧道沿いの居酒屋を 出てから僕が無口なの ...

COSMOS

歌:合唱曲

夏の草原に 銀河は高く歌う 胸に手をあ ...

SAKURA

歌:いきものがかり

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

HELLO ~Paradise Kiss~

歌:YUI

Hello〜 How many 恋 ...

ジュブナイル

歌:amazarashi

自分嫌いな少年少女 ありがとうじゃ満たさ ...

欠落オートメーション

歌:ONE OK ROCK

いつ どんな時 どんなタイミングで 僕 ...

amazarashiの人気歌詞
つじつま合わせに生まれた僕等

遠い国の山のふもと この世で一番綺麗な水 ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

無題

木造アパートの一階で 彼は夢中で絵を描い ...

終わりで始まり

いつもの帰り道ふと 見上げたいつもの夜空 ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

夏を待っていました

君はまだ覚えてるかな 幼い頃の暑い六月 ...

少年少女

校庭の隅っこで 体育座りしてぼんやりと見 ...

アノミー

愛など無い知らない 謎解けない吐きたい ...

冷凍睡眠

冷えたコンクリート もたれて頬を付ける ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

光、再考

もし生まれ変わったらなんて言いたくない  ...

ワンルーム叙事詩

家賃6万のアパートで僕らは世界を旅する ...

ひろ

ひろ お前に話したい事が 山ほどあるんだ ...

自虐家のアリー

いずれにしても立ち去らなければならない ...

雨男

酷く疲れた幾つもの顔が 車窓に並ぶ東横線 ...

ナモナキヒト

一人の夜の寂しさを 言い訳にしてみても ...

未来づくり

思えば僕はずっと僕の事 嫌いだったんだ  ...

穴を掘っている

穴を掘っている 人生どこで間違えた 穴 ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

あんたへ

はやく 涙拭けよ 笑い飛ばそう 僕らの過 ...