わすれない 歌詞

歌:藤あや子

作詞:藤あや子

作曲:内池秀和

心の中に 描いてた 未来への夢を
ひとつひとつが 叶うよう 星に祈る

桜の花 ちりながら 季節はめぐる

わすれない
あなたが くれた 優しさを
あふれる 笑顔で つつんでくれた
ふるさとの 青空 春のせせらぎ
明日へ続く道 歩いていこう...いま

生きてく意味を 探しても 答えはみえない
だけど心に いくつもの 勇気持とう

こがね色に 染まってる 稲穂がゆれる

わすれない
あなたが くれた 大切な
言葉が 今では 道しるべだと
気づいたよ 昨日の 涙は今日の
笑顔にかえられる 歩きだそう...いま

わすれない
翼を 広げた 鳥たち
どこまで 羽ばたく 夕陽のかなた
風にのり ひたすら 愛するものを
守っていくためか 運命なのか

そうさ 誰もみな 生きる喜びを
感じて 再び 笑顔になれる
いこうよ 一緒に 夢の居場所は
かならず見つかるよ 君と歩こう...いま
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...