自由へ道連れ 歌詞

歌:椎名林檎

作詞:椎名林檎

作曲:椎名林檎

動画を観る

超弩級(ちょうどきゅう)のミサイル
逸る命
この現し身は驀地(まっしぐら)
世界のまん中が視(み)たい
Take me there, won't you?
混沌(カオス)と秩序(コスモス)の間で待って居るよ

最高級(トップバリュー)のドライブ
君の命
そのDNAは驀地(まっしぐら)
世界のまん中に触(ふ)れて
Raise me up, won't you?
破壊と建設の間で立って居てよ

待ち切れない
今ならば子供にも大人にもなれる
試されたい
近付いている
確かめてほら
自由へ秒読み

初期化中の未来図
朧(おぼ)ろ命
ふと省みて驀地(まっしぐら)
世界のまん中が遠退く
Wake me up, won't you?
気分と合理の両方で迷って居るよ

断ち切りたい
今だけは男にも女にもならない
裁かれたい
悴んでいる
誰ひとりとて
損ねない様に

雨が止んで風が吹いて
絡み付いた縄解(ほど)くとき

生きている証は執着そのものだろうけど
放たれたい
相反する二つを結べ
自由はここさ
本当の世界のまん中

椎名林檎について

シンガーソングライター。1998年シングル「幸福論」でデビュー。1999年シングル「ここでキスして。」が大ヒットし、幅広い年齢層に人気を得る。以降「本能」「ギブス」「罪と罰」などがヒット。2000年アルバム「勝訴ストリップ」はオリコンチャート1位200万枚のセールスを記録する。2004年にソロ活動を停止しバンド東京事変として活動を開始する。
自由へ道連れ のCD・楽譜

椎名林檎の人気歌詞
丸の内サディスティック

報酬は入社後並行線で 東京は愛せど何も ...

本能

約束は 要らないわ 果たされないことな ...

長く短い祭

天上天下繋ぐ花火哉 万代と刹那の出会ひ ...

人生は夢だらけ

大人になってまで胸を焦がして時めいたり傷 ...

ギブス

あなたはすぐに写真を撮りたがる あたし ...

おいしい季節

おいでここへ急いで 時間が溶けて無くな ...

幸福論

本当のしあわせを さがしたときに 愛し ...

すべりだい

あなたが八度七分の声を 使うときは 必 ...

ありあまる富

僕らが手にしている 富は見えないよ 彼 ...

正しい街

あの日飛び出した 此の街と君が正しかった ...

歌舞伎町の女王

蝉の声を聞く度に 目に浮かぶ九十九里浜 ...

ジユーダム

お早う 下ろし立てのときをどうしようか ...

公然の秘密

どこからか漂う 美味しそうな匂い 逃れ ...

罪と罰

※頬を刺す朝の山手通り 煙草の空き箱を ...

青春の瞬き

美しさと正しさが等しくあると 疑わない ...

流行

谺(こだま)している またキミのコヱが谺 ...

ここでキスして。

I'll never be able t ...

薄ら氷心中

ねえ、如何して目を合わさうともしないの。 ...

誰もがわたしを化石にしても 貴方に生か ...