空は高く風は歌う 歌詞

歌:春奈るな

作詞:梶浦由記

作曲:梶浦由記

どうして空はこんなに青くて
何も悲しみを知らぬように
いつも躊躇わず明日へと崩れ落ちる

いのちは足りないまま生まれて来るのね
痛みが満たすものもあるのね
欠け落ちた心に貴方が触れて

二人で行く未来は
穢れの無い強さで

空は高く風は歌う
夢を見てた
歓びへと
人はいつか辿り着ける
子供の瞳で貴方は信じた
側にいるよ
凍り付いた森を抜けて
その瞳が世界の嘆きに
迷わぬように

どうして届かない光だけが
いつも何よりも眩しい正しさで
叶わない明日へと人を裁く

冷たい背中にそっと触れてみた
世界の優しさを信じない人だから
誰よりも優しかった

生きていたよ未来へ
空に風を残して

夢は何処に眠るのだろう
いつか誰もいなくなった
この岸辺に寄せて返す
光の欠片になれると信じた
闇に還る想いたちが
燃え尽きてく
その灯りを標に
世界はまた夢を見る

空は高く風は歌う
貴方が見た夢の記憶
その叫びが
優しい木霊を
返しているよ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
Hartes ciel,melenas walasye.

歌:霜月はるか

独りきりで歩いた 当たり前の毎日 囲ま ...

SAKURA

歌:いきものがかり

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

春奈るなの人気歌詞
アイヲウタエ

心臓に合わせて 本当の気持ちを 自分ら ...

君色シグナル

放課後 二人で過ごした教室 机の上 夢 ...

Startear

もっと強く そう 強くなりたいと願った ...

Overfly

高く高く この手を伸ばして きっと き ...

snowdrop

きっとね きりがないこと 全部 叶った ...