天国からの手紙 歌詞

歌:藍坊主

作詞:藤森真一

作曲:藤森真一

何もかも忘れてしまわないで。あの日、生まれたものは、悲しみだけじゃない。
玄関を眺め期待してるのは 天国からの「ただいま」かい。
「もう会えない。。」と。何回も何回も 胸のポンプ押し続け
心の井戸から汲み上げて欲しい。笑いあった日々と、本当のあなたを。
天国へ昇る「さよなら」で 産声上げるものがある
脈打つ鼓動果てるまで 心の鼓動を震わせる理由。
生と死の間の境界線が 滲んで見えるのは涙のせいじゃない
そっと地上に手を振ってるんだ あなたが大好きだったと。

幾万年も続く、生命の流れ。その中に探した、生きてる意味。
いくら探してもなかったわけだ。流れそのものなんだから。
生きる意味が『あの人』だったからと、世界を灰色に見ないで。
大切な人が生きていた意味を、『あなた以上』にするのは、あなたしかいない。
天国へ昇る「さよなら」で 産声上げるものがある
脈打つ鼓動果てるまで 心の鼓動を響かせる決意。
生と死の間の境界線が 伸びてみえるのは気のせいじゃない
誰かにとって自分もそうなりたいと願う 一筋の光。

すべての命が すべての命の 希望に成り得る 命の連鎖
大切な人があなたに向け 願ってたことは まだ息をしてる
歴史に残すものが悲しみだけなら 何も知らない子供さえ 罪を背負ってしまう
愛した罰や、愛された罰。それが今だと思っちゃいけない。
天国へ昇る「さよなら」で 産声上げるものがある
どんなに失ったものが大きかろうと、あなたは幸せになるべき人だということ。

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
藍坊主の人気歌詞
星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

泣いて

君の心の奥には 暗く長い迷路がある い ...

同窓会の手紙

サビだらけのタイヤを転がした 裾の汚れた ...

魚の骨

本を読んでも胸に 何もこない毎日を 繰 ...

ジムノペディック

だから、僕が君に言いたいのは、 空き缶 ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

ダンス

僕たちは闇夜の中を 僕たちは闇夜の中を ...

ワンダーランドのワンダーソング

ニワトリなのか タマゴなのか 始まりを想 ...

冒険風

風がそよそよ吹く あの頃を思いだした ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

ラストソング

なぜ、こんな苦しみや悲しみが、世界中に充 ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

言葉の森

僕は生まれて今日の日まで 人間として生き ...

テールランプ

灰色の夜に 黄色い首輪の年老いた犬が ...

スプーン

なにげない ぬくもり 感じるよ ぬくも ...