月の沙漠 歌詞

歌:白鳥英美子

作詞:加藤まさを

作曲:佐々木すぐる

月の砂漠を はるばると
旅のらくだが ゆきました
金と銀との 鞍おいて
二つならんで ゆきました

金の鞍には 銀の甕
銀の鞍には 金の甕
二つの甕は それぞれに
紐で結んで ありました

先の鞍には 王子さま
後の鞍には お姫さま
乗った二人は おそろいの
白い上着を 着てました

広い砂漠を ひとすじに
二人はどこへ ゆくのでしょう
おぼろにけぶる 月の夜を
対のらくだは とぼとぼと

砂丘を越えて ゆきました
だまって越えて ゆきました
白鳥英美子の人気歌詞
灯台守

こおれる月かげ 空にさえて 真冬の荒波 ...

Melodies Of Life

宛てもなく彷徨っていた 手がかりもなく ...

THIS SONG FOR YOU

May you stay free M ...

ちいさい秋みつけた

誰かさんが誰かさんが誰かさんが みつけた ...

LET THE RIVER RUN

流れる河のように 人はゆく 都会の海へ ...

荒城の月

春高楼(こうろう)の 花の宴 めぐる盃 ...

夏の思い出

夏がくれば思い出す はるかな尾瀬 遠い ...

レット・ザ・リーバー・ラン Let The River Run

流れる河のように 人はゆく 都会の海へ ...

となりのトトロ

卜トロ トトロ トトロ トトロ だ ...