蒼き日々 歌詞

歌:

作詞:近野淳一

作曲:近野淳一

わからなくて 答えが二つ
ここにひとつ そして誰かがまたひとつ
惑わせてくる

だけど君は 構うことないさ
息をきらし走る ありのままであれ

蒼き心の迷い解け
君だけの思い貫け
どんなキレイな嘘に抱かれようと
はねのけ見つめよ真実を

例えそれが 間違いだったとて
正解だったと笑おう
君を確かにまたひとつ 育てるから

蒼き心の迷い解け
君だけの思い貫け
冷めた未来をつきつけられようと
ありえぬ保証さ
蒼き心よ意を放て
君の中終わらせないで
どんな危険な賭けと言われようと
恐れず蹴飛ばせ現実を

蒼き心の窓を開け
君だけの空飛びまわれ
冷めた世間をつきつけられようと
いらぬ参考さ
蒼き心よいつの日か
別れの時も来るだろう
どんな可憐な理由に泣かれようと
振り返らず行け信実へ
蒼き日々 のCD・楽譜
鴉の人気歌詞
巣立ち

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼 届くはず ...

夢を見たよ 僕が死んだとき 全ての幕が ...

児童公園前

ああ、今 春風が世界を始めようとしている ...

舞台裏

わあなたに近づく薄情の群れ ここで眺め ...

最後の歌

もう二度と もう二度と 君のため歌えぬ ...

花びら

どうしてもまだ見たいよね またしても ...

演者の憂鬱

揺るがないひとつがそこにあるなら 誰か ...

一週間

あれから何かが変わったとするなら ほん ...

時の面影

飛び立っていくよ 消え去っていくよ ...

居場所

感傷形成気分はいかが これであの子とつ ...

劣等星

君に何が僕に何が言えたのだろうか 今宵 ...

爽鬱

ひとりなのかい? 君はいつもそうやって ...

帰る場所

大切な合言葉 今はただの売り言葉 傷跡 ...

弧ノ儘

最初の悲しみを捨てられず君がいて 最初 ...

幻想蝶

知らないままでいられたなら それはそれで ...

小さな手

時計の針が動くたび引き裂かれていた 二 ...

夏色

風と夏草の囁きに太陽が笑った 私は曇り ...

Am

泣かないでこれ以上 笑ってなんて言わな ...

手紙

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロ ...