一週間 歌詞

歌:

作詞:近野淳一

作曲:近野淳一

あれから何かが変わったとするなら
ほんの些細な気遣い思い出して
君のいない部屋灯りを消したり
これから何かが変えられると思った
そんな矢先に全てが停止した
君のいない部屋うつぶせになる

日常を振り返れば
気の抜けた奴がいた
届かない願いを並べても

一週間が経ちました
一瞬だったかのように
なにもできない夜が重なっては
頭の中だけでただひとり彷徨った
認められようとしていたんだ
この期に及んで呆れたもんだな

あれから何かが変わったとするなら
ほんの些細な道草ならばやめて
君がいた部屋すぐに帰ったり
なぜこんなことできなかったの?

後悔の声は耳に戻る

一週間が経ちました
一瞬だったかのように
なにもできない夜が過ぎていった
頭の中だけはできることだらけだった
まとめられないだけなんだ
ひとつの答えに
それはつまり なんだろう

一週間が経ちました
でも一瞬ではないわけで
なにもできない夜を越えたのだから
頭の中にあった全部を順番通り
ひとつずつ出していくんだ
この先を生きるにはそれしかないのさ
一週間 のCD・楽譜
鴉の人気歌詞
巣立ち

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼 届くはず ...

夢を見たよ 僕が死んだとき 全ての幕が ...

児童公園前

ああ、今 春風が世界を始めようとしている ...

舞台裏

わあなたに近づく薄情の群れ ここで眺め ...

最後の歌

もう二度と もう二度と 君のため歌えぬ ...

花びら

どうしてもまだ見たいよね またしても ...

演者の憂鬱

揺るがないひとつがそこにあるなら 誰か ...

蒼き日々

わからなくて 答えが二つ ここにひとつ ...

時の面影

飛び立っていくよ 消え去っていくよ ...

居場所

感傷形成気分はいかが これであの子とつ ...

劣等星

君に何が僕に何が言えたのだろうか 今宵 ...

爽鬱

ひとりなのかい? 君はいつもそうやって ...

帰る場所

大切な合言葉 今はただの売り言葉 傷跡 ...

弧ノ儘

最初の悲しみを捨てられず君がいて 最初 ...

幻想蝶

知らないままでいられたなら それはそれで ...

小さな手

時計の針が動くたび引き裂かれていた 二 ...

夏色

風と夏草の囁きに太陽が笑った 私は曇り ...

Am

泣かないでこれ以上 笑ってなんて言わな ...

手紙

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロ ...