エウテルペ 歌詞

歌:EGOIST

作詞:ryo

作曲:ryo

咲いた野の花よ
ああ どうか教えておくれ
人は何故 傷つけあって
争うのでしょう

凛と咲く花よ
そこから何が見える
人は何故 許しあうこと
できないのでしょう

雨が過ぎて夏は
青を移した
一つになって
小さく揺れた
私の前で
何も言わずに

枯れていく友に
お前は何を思う
言葉を持たぬその葉で
なんと愛を伝える

夏の陽は陰って
風が靡いた
二つ重なって
生きた証を
私は唄おう
名もなき者のため
エウテルペ のCD・楽譜
EGOISTの人気歌詞
Departures ~あなたにおくるアイの歌~

もうあなたから愛されることも 必要とさ ...

All Alone With You

誰かを愛することなんて できるわけなく ...

名前のない怪物

御伽話(フェアリーテイル)は さっき死 ...

The Everlasting Guilty Crown

世界は終わりを告げようとしてる 誰にも ...

英雄 運命の詩

それは愚かなる名 だが時は求む 不屈 ...

Fallen

All is calm All is b ...

Ghost of a smile

見てよ空を 今日は こんなにも晴れてい ...

好きと言われた日

今午前3時32分 眠れない私は考える ...

咲かせや咲かせ

今となれば名残雪 虫は歩く いよいよと ...

永遠

懐かし空 雲は流れ 遠ざかってく想いの ...

雨、キミを連れて

突然降り出した雨 土煙をあげて この ...

キミソラキセキ

キミに触れた時 高鳴る鼓動が聞こえた ...

Door

数えた 残された時を そして目を開ける ...

この世界で見つけたもの

泣いてるだけなんて もう嫌だから行かな ...

原罪の灯

ここに証そう お前の名を ご覧 あれが ...

想いを巡らす100の事象

あんな些細な約束を大事に思って キミは ...

Extra terrestrial Biological Entities

I'm beyond the farth ...

1.4.2

And they were never ...

Planetes

静かの海に一人 拾った貝殻耳に当てた ...