美しき思い出 歌詞

歌:amazarashi

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

この世界に 嘘しかないなら こんなに楽な事はないよな
たまに本当が まざっているから 面倒くさいけど 信じてみるんだ

辛いことや悲しいことは 時間が解決してくれると言うけれど
嬉しいことや楽しいことも 少しずつ薄れてしまうよ
だったら明日のことだけ 考えて生きていきたいな
それが出来ない僕等は 時々こうやって思い出す

吉祥寺の街中 手をつないで見上げた青い空
桟橋に座ってみた花火 登校拒否 夏の夕暮れ
飲みすぎて ゲロ吐いた 中野の駅前
月明かりを反射して キラキラしてた
あの娘のピアス イライラする 美しき思い出

忘れたいこと 忘れたくないこと

生きることと死んでしまうこと 考えだすと 頭がおかしくなりそうだ
結局僕が抱えられる荷物は この両手に納まる分だけ
だったらそれでいいよな 人から見ればゴミくずみたいな
不恰好な思い出をつれて 僕は未来へ向かうとするよ

あの娘に手を引かれて 病院へ向かう途中の長い坂
虹色のレジャーシート レスポール 青森の星空
逃げたくて 吐き捨てた ナイフみたいな言葉
張り裂けたあの子の心 ジグソーパズル
たりないひとかけら 美しき思い出

忘れたいこと 忘れたくないこと

今この手の中 この胸の中 大事なものが幾つかあるよ
失くした数だけ 壊した数だけ 愛するという事の価値を知るんだ
だったら失敗ばかりの僕等は 人より愛することが出来るはず
だから ほら 思い出してみるんだよ 忘れたいこと 忘れたくないこと

誰かに笑われてる気がして 外に出られなくなった事
あの子の家から帰る途中 目白通りで見た朝焼け
幼い頃感じた父の背のぬくもり 西新宿 故郷の海
白紙のノート 置き去りの夢 行かないで 行かないで 蝉時雨

才能あるのに死んでしまった仲間 今でも遠くで頑張る友達
未だに僕を支えてくれる彼女
鍵をかけた部屋 戦っていた あの頃の僕 壊れた心 壊れたギター
ありがとう ありがとう 大嫌いだよ 美しき思い出

忘れたいこと 忘れたくないこと

amazarashiについて

ロックバンド 《メンバー》 ・秋田ひろむ  ボーカル&ギター担当。 ・豊川真奈美  キーボード担当。
amazarashiの人気歌詞
季節は次々死んでいく

季節は次々死んでいく 絶命の声が風になる ...

独白

私が私を語るほどに 私から遠く離れてしま ...

帰ってこいよ

稲穂が揺れる田舎の風は 置いてきぼりの季 ...

月曜日

体育倉庫のカビたウレタンの匂い コートラ ...

とどめを刺して

失望したって君が言う時 君は失望の彼女み ...

空洞空洞

耳を塞いだって ざわめきは聞こえてくる  ...

マスクチルドレン

この世界は少し煩すぎるから カーテンを全 ...

もう一度

バイトの面接ばっくれて 雨雲眺めて不貞寝 ...

アルカホール

宵の淵に腰掛け物思い 街は馴れ馴れしかっ ...

隅田川

面映い思い出一つ 紐解く手が震えています ...

メーデーメーデー

茫漠たる享楽の混濁する網膜を 老若男女す ...

命にふさわしい

好きな人ができた 確かに触れ合った アス ...

さよならごっこ

憂鬱が風に散らばり 吹きだまって影になる ...

奇跡

今夜生まれてくる命と 死んでしまう命 そ ...

スターライト

僕らを取り囲むあらゆることに特別な事なん ...

抒情死

アイデンティティが東京湾に浮かんでいる ...

たられば

もしも僕が天才だったなら たった一つだけ ...

虚無病

諸行無常未来都市 輪廻の環状線 抜け出せ ...

リビングデッド

ひるがえって誰しもが無罪ではいられぬ世に ...

ムカデ

給水塔に反射する夏の太陽 器用に生きる象 ...