いっぽんの松 歌詞

歌:千昌夫

作詞:喜多條忠

作曲:船村徹

波がさらった 七万本の
陸前高田の 松原に
いっぽん残った 松がある
もいちど故郷 作ろうと
戻る人達 迎えるために
残った祈りの 松がある

夢も暮らしも いつかは戻る
その日は必ず 来るからと
いっぽん残った 松が言う
大地に根っこを 踏みしめて
涙乗り越え 生き抜くちから
教えるいのちの 松がある

雪がどんなに 降りかかろうと
しぶきがその身を 削ろうと
いっぽん残った 松がある
生まれて育った 北国の
強い心の 真ん中に
残った奇跡の 松が立つ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
波動

歌:AJICO

君の鼓動を側に感じて 波はどこかでいま ...

I Say No

歌:西野カナ

Ah こんなもんじゃないの欲しいものは ...

漆黒、十五夜

歌:柴咲コウ

紡ぐ 宵闇の橋 見返る 混沌の泉 現 ...

No Surrender

歌:the pillows

ビルを剥くような飛行機 行儀良く食べる ...

50%&50%

歌:hide

ピンボールみたいに 夢に弾かれて 飛び ...

黒い翼

歌:スピッツ

※黒い翼で もっと気高く 無限の空へ ...

ダイナミック琉球

歌:成底ゆう子

海よ 祈りの海よ 波の声響く空よ 大地 ...

サムデイ

歌:つのだ☆ひろ

Someday I'll see you ...

あたしの最高の嘘つき

歌:てにをは

先生は嘘つきです 絵空事で読者を騙す ...

石ころみたいにひとりぼっちで、命の底から駆け抜けるんだ

歌:竹原ピストル

慕情と身勝手の曖昧な境界。 会えないの ...

Fiesta

歌:NEWS

Everybody in A Party ...

千昌夫の人気歌詞
北国の春

白樺 青空 南風 こぶし咲くあの丘 ...

星影のワルツ

別れることは つらいけど 仕方がないん ...

津軽平野

津軽平野に 雪降る頃はヨー 親父ひとり ...

やいま(八重山)

海を見れば 故郷思い出し 山を見れば ...

夕焼け雲

夕焼け雲に 誘われて 別れの橋を 越え ...

味噌汁の詩

(セリフ)しばれるねぇ 冬は寒いから味噌 ...

わが町は緑なりき

ふるさとを出た時は 初心だった 初恋の ...

還暦祝い唄

早いもんだね 六十年よ 夢を追いかけ ...

乾杯しようぜ

乾杯しようぜ 久しぶり オジンと言われ ...

男の哀歌

故郷を出たときゃ おれだって でっかい ...

心の旅路

信じることを忘れた奴さ 恋をすることも ...

いつの世も…

ふるさと訪ね 来てみれば むらさきけむ ...

おやじ先生

(セリフ)世の中どんなに変っても 先生 ...